ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 文化芸術振興 > 日本イザイ協会が世界初出版した楽譜の贈呈式を行いました。

本文

日本イザイ協会が世界初出版した楽譜の贈呈式を行いました。

更新日:2019年10月9日更新 印刷

 10月8日、日本イザイ協会が世界初出版した楽譜3冊が本県に寄贈されることとなり、贈呈式を行いました。

 本協会は、北九州市に拠点を有し、ベルギーの偉大なヴァイオリニスト ウジェーヌ・イザイが編曲した楽曲を校訂・編集し、楽譜「ヴァイオリニストたちが愛したショパン」「ポエム・エレジアクop.12チェロ編曲版」「ポエムop.25室内楽版」を世界初出版しました。

寄贈された楽譜は、福岡県立図書館でご覧いただけます。

記念撮影写真

(写真左から)縣県議会議員、木下監事、永田会長、大曲副知事、武居理事、渕上氏

左から、ポエム・エレジアクop.12チェロ編曲版、ポエムop.25室内楽版、ヴァイオリニストたちが愛したショパン

(写真左から)「ポエム・エレジアクop.12チェロ編曲版」「ポエムop.25室内楽版」「ヴァイオリニストたちが愛したショパン」

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。