ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 文化芸術振興 > 第19回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭メインイベントに出席しました

本文

第19回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭メインイベントに出席しました

更新日:2019年12月2日更新 印刷

 11月30日、高齢者の祭典「第19回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭」のメインイベントが、中間市で行われました。

 メインイベントでは、地域スポーツの推進に長年貢献した個人・団体を表彰する「福岡県スポーツ功労表彰」や、シニア美術展などの各種表彰式の他、高齢者向けの健康づくり用具として注目されているケアトランポリンやスロージョギングの体験会、「大好きなおじいちゃん、おばあちゃんを描いた絵」の展示、地域の特産品などの販売を行うふれあい市場などの各種イベントも行われ、多くの人でにぎわいました。

 大会会長の小川知事は「本日のイベントを契機に、世代や地域を超えた交流の輪がさらに広がり、県民の皆さんの日々の生活が、より一層潤いや活力に満ちたものとなりますことを心から願っております」とあいさつしました。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

あいさつする小川実行委員会委員長

(写真)小川 弘毅 実行委員会委員長によるあいさつ

来賓としてあいさつする原中福岡県議会副議長

(写真)原中 誠志 福岡県議会副議長によるあいさつ

歓迎の言葉を述べる福田中間市長

(写真)福田 健次 中間市長による歓迎の言葉

「おじいちゃん・おばあちゃんの絵」コンクール受賞者と知事

(写真)「おじいちゃん・おばあちゃんの絵コンクール」入賞者と

絵手紙体験コーナーの皆さんと

(写真)絵手紙体験コーナーの皆さんと

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。