ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) > 療養証明書について  ≪宗像・遠賀保健福祉環境事務所≫

本文

療養証明書について  ≪宗像・遠賀保健福祉環境事務所≫

更新日:2022年9月20日更新 印刷
福岡県療養証明専用相談ダイヤル

★証明書等の取得に対する配慮のお願い★

下記のとおり証明書等の取得についての配慮をお願いします。

なお、厚生労働大臣より、日本経済団体連合会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央会、経済同友会に対し同様の要請を行っています。

1.従業員又は生徒等(以下、「従業員等」という。)が新型コロナウイルス感染症に感染し、自宅等で療養を開始する際、当該従業員等から、医療機関や保健所が発行する検査の結果を証明する書類を求めないこと。

2.従業員等が新型コロナウイルス感染症に感染し、当該従業員等が職場や学校等に復帰する場合には、検査陰性の証明書等を提出を求めないこと。

3.従業員等が保健所から新型コロナウイルス感染症の患者の濃厚接触者と認定され、待期期間が経過した後に、職場又は学校等に復帰する場合には、検査陰性の証明書等の提出を求めないこと。

4.従業員等以外の者に対して、新型コロナウイルス感染症の感染の有無を確認する必要がある場合には、可能な限り、自らMy HER-SYSで取得した療養証明書や抗原定性検査キットにより自ら検査した結果等で確認を求めることとし、真に必要のない限り、医療機関や保健所から発行された療養証明書(書面)の提出は求めないこと。

詳しくは厚生労働省事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮に関する要請について」をご覧下さい。

厚生労働省事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮に関する要請について」 [PDFファイル/109KB]

My HER-SYSによる療養証明書又は書面による療養証明書について

1.デジタル療養証明書の発行(表示)

スマートフォンで療養証明

デジタル療養証明書発行(表示)の対象者

下記の条件をすべて満たす方が対象となります。

(1)医療機関等で検査を実施し、医師より新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方。

※疑似症患者(みなし陽性者)は対象外

※令和4年9月26日以降は発生届を受理した方に限ります。

(2)厚生労働省の療養解除基準に準じた期間の範囲内であること。

(3)お手持ちの携帯電話がスマートフォンの方。

上記の条件に当てはまらない方かつ令和4年9月25日までに発生届を受理した方に関しては、書面で証明書を発行いたしますので、ふくおか電子申請サービスまたは福岡県療養証明書専用相談ダイヤルから申請お願いします。

デジタル療養証明書発行(表示)方法

My HER-SYSのログイン後、トップページの下部にある「療養証明書を表示する」を選択していただくと発行(表示)できます。

My HER-SYSで療養証明書を表示する場合の方法

My HER-SYSで療養証明書を表示する場合の方法 [PDFファイル/736KB]

記載内容は、氏名、傷病名、診断日です。※発症日の記載はありません。

スクリーンショットをしていただき、電子添付もしくは、印刷等でご活用ください。

不明点があれば、厚生労働省一般相談ダイヤルもしくは福岡県療養証明書専用相談ダイヤルへお問合せください。

My HER-SYS登録方法については、My HER-SYSガイドをご覧下さい。

一般相談ダイヤル

2.書面による療養証明書について

My HER-SYSによるデジタル療養証明書の発行(表示)の対象ではない方は、書面で証明書を発行いたします。

下記の留意事項をご覧いただき、ふくおか電子申請サービスでの申請をお願いします。

なお、令和4年9月26日以降に医療機関から保健所へ新型コロナウイルス感染症の陽性の報告を受けた者については、保健所で療養証明書の発行を行いません。ご了承ください。問い合わせ先:福岡県療養証明書専用相談ダイヤル

留意事項

※対象者は管轄地域(宗像市・福津市・中間市・芦屋町・水巻町・岡垣町・遠賀町)で療養された方で、宗像・遠賀保健福祉環境事務所が令和4年9月25日までに発生届を受理した方に限ります。

(1)自宅療養期間が終了していない方の申込は受付できません。

(2)本人又は同居家族からの申請のみ受理いたします。同居家族以外の方からの申請の場合、お電話で確認いたします。状況により、お断りすることがあります。

(3)調査時に伺った氏名、生年月日、住所が異なっていた場合、お電話で確認させていただきます。

(4)当所で定めた様式で発行します。特定の様式(学校・職場・保険会社等)での記載には応じることができません。

(5)療養証明書に記載する療養期間とは、診断日から解除日までとなります。療養期間の始まりは発症日ではありません、診断日(報告日)からとなります。

詳しくは厚生労働省事務連絡「宿泊療養又は自宅療養を証明する書類について」をご覧ください。

厚生労働省事務連絡「宿泊療養又は自宅療養を証明する書類について」 [PDFファイル/391KB]

(6)療養解除後、職場(学校)等で勤務(登校)を開始するに当たり、職場(学校)等に証明を提出する必要はありません。

詳しくは厚生労働省事務連絡「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第18条に規定する就業制限の解除に関する取扱いについて」をご覧ください。

厚生労働省事務連絡「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第18条に規定する就業制限の解除に関する取扱いについて」 [PDFファイル/529KB]

(7)感染の流行状況により、お手元に届くまでに1か月~3か月程度必要となります。

(8)紛失等で再申請はしていただけますが、初回発行と同様にお時間が必要になります。届いた証明書は、ご自身でコピーをとっていただき、保管をお願いします。

(9)申請受理後、進捗状況のお問い合わせはお控えください。

(10)濃厚接触者の方には、発行できません。

申請先

(1)ふくおか電子申請サービス

下記のURLをクリックしていただくか、QRコードを読み取って申請フォームから申請を行ってください。

一度に6名分まで申請していただけます。それ以上の人数を申請される場合は、改めて手続きをお願いします。

https://shinsei.pref.fukuoka.lg.jp/skRchI29

QRコードリンクQRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

(2)福岡県療養証明専用相談ダイヤル

福岡県療養証明専用相談ダイヤル

9時00分~18時00分

092-600-9365

療養証明書の発行時期やMy HER-SYSに関しては上記にお問合せ下さい。

※つながりにくい時間帯がございます。ご了承ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)