ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 商工部 > 中小企業技術振興課 > 【企画提案公募】福岡県ものづくり中小企業PR動画作成に係る業務委託事業者を募集します

本文

【企画提案公募】福岡県ものづくり中小企業PR動画作成に係る業務委託事業者を募集します

更新日:2021年6月8日更新 印刷

県内ものづくり産業の認知度向上を図るため、県内の有望ものづくり中小企業の技術力など魅力ある特徴を、コロナ禍でも視聴可能なインターネット動画により広くPRする取組みを実施します。

ついては、動画制作に係る業務委託につきまして、委託事業者を選定するための企画提案公募を以下のとおり実施します。

 

本公募は動画作成業務の委託事業者を選定するための公募であり、撮影対象者を選定するための公募ではありません。
撮影対象者の公募につきましては、下記ページを御確認ください。

福岡県ものづくり中小企業PR事業における撮影対象者を募集します(別ウインドウで開きます)

 

(5月28日更新)

審査会(プレゼンテーション)の日付が令和3年 6月29日(火曜日)予定となりました。

詳細(具体的な時間・場所等)についてはプレゼンテーション審査対象の企画提案者に対して後日案内します。

 

(5月31日更新)

「2 企画提案公募参加資格」の(7)について、一部記載が抜けていましたので、修正しました。

お詫び申し上げます。

 

(6月8日更新)

受け付けた質問及びその回答について、以下のとおり掲載します。

質問に対する回答について [PDFファイル/245KB]

 

1 委託業務の概要

(1)委託事業名 

福岡県ものづくり中小企業PR動画作成事業

(2)事業内容

県内の有望ものづくり中小企業の魅力を学生・若者に向けて発信する動画の作成 

詳細は別紙の「業務委託仕様書」のとおり

(3)委託期間

契約締結の日から令和4年2月28日(月曜日)まで

(4)予算上限額

6,782千円以内(消費税及び地方消費税を含む)

2 企画提案公募参加資格

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4(一般競争入札の参加者の資格)に規定する者に該当しないこと。

(2)福岡県物品購入等に係る物品業者の指名停止等措置要綱(平成14年2月22日13管達第66号総務部長依命通達)に基づく指名停止期間中でない者。

(3)福岡県暴力団排除条例(平成21年福岡県条例第59号)に定める暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

(4)会社再生法(平成14年法律第154号)、民事再生法(平成11年法律第225号)、破産法(平成16年法律第75号)又は会社法(平成17年度法律第86号)の規定に基づく会社の更正、再生、破産又は清算の手続きを行っている者ではないこと。

(5)福岡県内に本店、支店又は営業所を有する者。

(6)県税、消費税及び地方消費税を滞納している者ではないこと。

(7)役員(法人でない団体の代表者又は管理人を含む。)が、禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者ではないこと。

(8)当該委託事業を的確に遂行する体制・ノウハウを有し、かつ当該委託業務を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有していること。

3 企画提案公募に係るスケジュール

(1)企画提案公募の開始:令和3年5月20日(木曜日)

(2)参加申請書及び質問受付期限:6月4日(金曜日)まで

(3)企画提案書の提出期限:6月14日(月曜日)まで

(4)参加辞退届の提出期限:6月18日(金曜日)まで

(5)審査会(プレゼンテーション): 6月29日(火曜日)

(6)審査結果の通知:7月上旬(予定)

(7)契約締結:7月下旬(予定)

※説明会は行いません。

4 参加申請書の提出について

本企画提案公募に参加する場合は、「企画提案公募参加申請書」(様式第1号)に必要事項を記入のうえ、下記により提出すること。

(1)提出期限

令和3年6月4日(金曜日)17時まで ※必着

(2)提出方法

9の問い合わせ先に記載しているメールアドレス宛てに、「企画提案公募参加申請書」(様式第1号)を添付して提出してください。

また、送信した後に、受信確認のため9の問い合わせ先に記載している電話番号まで連絡してください。

5 質問の受付及び回答

質問事項がある場合は、次のとおり受け付けます。

(1)提出方法

9の問い合わせ先に記載しているメールアドレス宛てに、様式第2号「質問書」を添付して提出してください。

なお、電話及び口頭による質問は受け付けません。また、審査に関する質問には応じません。

(2)質問受付期限

令和3年6月4日(金曜日)17時まで

(3)回答方法

問い合わせに対する回答は、原則として質問書の提出日から2営業日以内に福岡県ホームページへの公開により行います。ただし、質問又は回答の内容が、質問者の具体の提案内容に密接にかかわるものについては、質問者に対してのみ回答します。また、質問の内容によっては回答しないことがあります。

6 企画提案書の提出について

(1)提出書類及び提出部数

別紙の「業務委託仕様書」を御確認ください。

(2)提出期限及び提出方法等

提出期限:令和3年6月14日(月曜日)12時必着

※参加申請書を提出された場合であっても、期限内に企画提案書一式の提出が無い場合は、参加を辞退したものとします。

提出方法:持参又は郵送

なお、持参の場合は、土曜日、日曜日及び祝日を除く午前9時から午後5時までとします。

提出先:〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7 福岡県商工部中小企業技術振興課技術支援係

(3)注意事項

・企画提案書を郵送される場合は、封筒の表に『企画提案書在中』と朱書きしてください。

・期限を過ぎたものは受け付けません。

・応募は1社につき1件までとします。

・提出された企画提案書等は、委託先の選定のみに使用します。

・企画提案書の作成に要した費用及びこれに付随する作業に関する経費等については提案事業者の負担とします。

・企画提案書の内容について、そのまま委託業務として採用することを了承するものではありません。

・本ページに示した公募参加の資格がない者又は提出書類に虚偽の記載をした者の提出した企画提案書は無効とします。

・提出された企画提案書等は、理由の如何を問わず返却いたしません。

7 受託候補者の選定

(1)選定方法

・事前審査

本事業の企画提案参加者が多数の場合は、選定委員会事務局(中小企業技術振興課)において、別紙の「業務委託仕様書」に記載している審査基準により企画提案者の書面審査を実施して、プレゼンテーション審査を行う予定者の選定を行います。

 

・プレゼンテーション審査

事前審査を通過した企画提案書について、プレゼンテーションを行い、選定委員会において別紙の「業務委託仕様書」に記載している審査基準により審査し、最も優秀な提案を行った1事業者を受託候補者として選定します。

企画提案者が1社のみの場合であっても、選定委員会で審査の上、受託候補者を決定します。

 

※審査については非公開としますので、あらかじめご了承ください。

8 実施要領、仕様書、様式類

企画提案公募実施要領 [PDFファイル/332KB] [PDFファイル/334KB]

※上記企画提案公募実施要領については、本ページ上部の更新内容に合わせて令和3年5月31日に修正しました

業務委託仕様書 [PDFファイル/187KB]

(様式第1号)企画提案公募参加申請書 [Wordファイル/14KB]

(様式第2号)質問書 [Wordファイル/18KB]

(様式第3号)参加辞退届 [Wordファイル/18KB]

(様式第4号)送付状 [Wordファイル/17KB]

(様式第5号)会社概要等 [Excelファイル/14KB]

(様式第6号)同種事業等実績一覧表 [Wordファイル/14KB]

(様式第7号及び第8号)役員名簿及び誓約書 [Wordファイル/22KB]

 

様式一括ダウンロード用ZIP [その他のファイル/94KB]

 

9 問い合わせ先

福岡県商工部中小企業技術振興課技術支援係 (担当:宮崎、有村)

電話 092-643-3433

FAX 092-643-3436

E-mail gijyutsushien@pref.fukuoka.lg.jp

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)