ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 子ども・青少年 > 青少年健全育成 > 第16回日本の次世代リーダー養成塾で知事が講義を行いました

本文

第16回日本の次世代リーダー養成塾で知事が講義を行いました

更新日:2019年7月29日更新 印刷

 7月26日、小川知事は、「第16回日本の次世代リーダー養成塾」において、「世界にはばたく!未来のリーダーたちへ」と題し、講義を行いました。

 この塾は、次世代を担う高校生が日本だけでなく世界で活躍することを目指し、本県を含む9道県・2市および経済界、学界が一体となり実施しているものです。

 今年は、7月26日から8月8日まで、日本の高校生170人とアジア6カ国(中国、マレーシア、モンゴル、タイ、韓国、ベトナム)の高校生16人を加えた、総勢186人が2週間の合宿生活を行います。

 講義では、本県の取り組みや知事のこれまでの経験に触れながら、言葉や文化、価値観の異なる人たちと積極的に交流すること、そして人との出会いを大事にし、そのつながりを大切にすることなどについて、アドバイスを送りました。

講義を行う知事
(写真)講義を行う知事

榊原塾長代理に決意表明する福岡県からの塾生
(写真)榊原塾長代理に決意表明する福岡県からの塾生

次世代リーダー養成塾の高校生の皆さんと
(写真)次世代リーダー養成塾の高校生の皆さんと

この情報に関連する情報

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。