ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

気候変動適応センター設置のお知らせ

更新日:2019年8月7日更新 印刷

福岡県気候変動適応センターを設置しました

 近年、気温の上昇、大雨の頻度の増加や、農作物の品質低下、動植物の分布域の変化、熱中症リスクの増加など、地球温暖化による気候変動の影響が全国各地で顕在化しています。福岡県においても、各分野で影響が見られ、気候変動による被害を防止・軽減するための取組みが必要となっています。そこで、気候変動適応法(平成30年12月1日施行)に基づき、気候変動影響や適応策に関する情報の収集・発信拠点となる「福岡県気候変動適応センター」を設置し、福岡県における気候変動の影響による被害の防止・軽減策(適応策)を推進します。

設置日

令和元年(2019年)8月7日

設置場所

福岡県保健環境研究所(福岡県太宰府市大字向佐野39)

ホームページ

福岡県の気候変動に関する情報はホームページで公開しています。

福岡県気候変動適応センター(http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/~lccca/)(新しいウインドウで開きます。)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。