ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 広域地域振興 > 北九州地域 > 「東九州神楽人の祭展」を開催します!

本文

「東九州神楽人の祭展」を開催します!

更新日:2019年8月8日更新 印刷

今も30もの神楽団体が活動する「神楽の里」 京築地域。視野を広げると、京築地域を含む東九州一帯には、各地でさまざまな神楽が伝承されています。

8月27日(火曜日)から9月8日(日曜日)までの約2週間、「九州国立博物館」において、福岡・大分・宮崎3県の神楽が一堂に会する「東九州神楽の祭展」を開催します。

期間中は、京築神楽の解説・紹介パネル、大分県・庄内神楽の面や衣装・道具等をご覧いただける特別展示を実施します。

また、9月7日(土曜日)と8日(日曜日)の2日間は、京築神楽、大分県・庄内神楽及び宮崎県・高鍋神楽による神楽公演が行われ、両日には、神楽で神官役が使用する神具「御幣づくり体験」や神楽の衣装や面を着け神楽人になりきる「神楽装束体験」もできます。入場無料(事前申し込み不要)です。

東九州の多様な神楽の世界を存分にお楽しみください!

 

〇神楽公演  

日時

9月7日(土曜日)13時00分から16時25分

   8日(日曜日)10時00分から15時50分

 

会場

九州国立博物館

1階 ミュージアムホール(京築神楽・庄内神楽・高鍋神楽)  

  ※ミュージアムホールでの公演は各日9時30分から入場整理券を配布します。 

〇 特別展示  

期間

8月27日(火曜日)から9月8日(日曜日)

会場

1階 エントランス

内容

   京築神楽の解説・紹介パネル

   庄内神楽の面や衣装・道具等

 

チラシ   

チラシ裏面

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。