ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 文化芸術振興 > 九州芸文館開館10周年記念式典・イベントを開催します

本文

九州芸文館開館10周年記念式典・イベントを開催します

更新日:2023年11月6日更新 印刷

~伝統芸能のステージ企画や伝統工芸品の製作体験、グルメも楽しめます!~

九州芸文館開館10周年記念ロゴ

 平成25年に筑後広域公園内に開設した芸術文化交流施設「九州芸文館」の開館10周年を記念して、11月18日に記念式典及びイベントを開催します。

 イベントでは、和太鼓や人形浄瑠璃などのステージ企画、久留米絣や八女提灯といった伝統工芸品の製作体験プログラムなど、子どもから大人まで幅広い世代が楽しめる企画を用意しています。

 また、当日は10月28日から12月3日までの期間で開催している10周年記念展「岡本太郎の写真-日本を見つめる眼」もご覧いただけます。

 ぜひご来場ください。

1 日時

令和5年11月18日(土曜日)10時00分~17時00分

2 場所

九州芸文館(筑後市大字津島1131)

3 内容

(1)記念式典

  11時00分  オープニングパフォーマンス(和太鼓UNIT壱打(いちだ)

  11時10分  主催者挨拶(福岡県知事:服部誠太郎)、来賓挨拶、記念ロゴ除幕式

  11時40分  記念演奏(西日本短期大学附属高等学校吹奏楽部)

(2)ステージ企画

  12時40分  伝統芸能(久留米絣ファッションショー、旭座人形芝居)

  13時20分  吹奏楽(西日本短期大学附属高等学校吹奏楽部)

  14時00分  ミュージカル(九州大谷短期大学表現学科)

  14時40分  トークショー(タレント:高田課長)

  16時00分  和楽器(三味線:安田(やすだ)勝竜(しょうりゅう)、尺八&琴:山崎(やまさき)箜山(こうざん)宮本(みやもと)直美(なおみ)、筑前琵琶:石橋(いしばし)旭姫(きょくき)

(3)伝統工芸品の製作体験

  大川組子細工づくり   久留米絣はた織り体験   八女提灯絵付け体験

  八女すだれ絵付け体験   鉱泉焼絵付け体験   鉛筆&木のおもちゃづくり

(4)食の提供

  地元の飲食店などによるキッチンカー、SDGsやワンヘルス(地産地消)をテーマにしたドッグカフェ

 

※当日開催中の展覧会

 10周年記念展「岡本太郎の写真-日本を見つめる眼」

 会期:10月28日(土曜日)~12月3日(日曜日)10時00分~17時00分

主催・問い合わせ先

【主催】

 福岡県

【問い合わせ先】

 九州芸文館(筑後広域公園芸術文化交流施設)

 〒833-0015 福岡県筑後市大字津島1131

 TEL:0942-52-6435

 ホームページ:https://www.kyushu-geibun.jp

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。