ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

区分支給限度額

更新日:2019年10月9日更新 印刷

 介護保険制度は、サービスの区分や要支援1~2、要介護1~5の区分に応じて介護保険サービスを利用できる量が異なっています。
 サービスを利用できる量は「単位」により定められており 原則として1単位10円 ですが、一部の地域(福岡県内では、12市町) に所在する事業所は、 ほとんどのサービスにおいて 県内の他の地域より高い単価が定められています。
 

◎居宅サービス等の区分支給限度額

 

介護度

単位数

要支援1

    5,032単位/月 

要支援2

10,531単位/月

要介護1

16,765単位/月 

要介護2

19,705単位/月 

要介護3

27,048単位/月 

要介護4

30,938単位/月 

要介護5

36,217単位/月 

※ 例外的に、区分支給限度額の対象外の単位もあります。

◎厚生労働大臣が定める一単位の単価(福岡県内市町村)は、次のとおりです。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。