ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > 山田堅氏が福岡県麦作共励会で優秀賞(県知事賞)を受賞

本文

山田堅氏が福岡県麦作共励会で優秀賞(県知事賞)を受賞

更新日:2021年11月11日更新 印刷

令和3年度福岡県麦作共励会の農家の部で宗像市の山田堅氏が優秀賞(県知事賞)を受賞されました。

 山田氏の令和3年産麦作付面積は6.2haで、10a当たりの収量は「チクゴイズミ」で 622キログラム(JAむなかた平均:464キログラム)、「ほうしゅん」で408キログラム(JAむなかた平均:348キログラム)とJA平均を大きく上回る高収量となりました。また、栽培管理では、適期播種をスムーズに行うため、息子さんと組み作業で耕起・施肥・播種し、特に、土入れはほ場にタイヤ跡が残らないよう、一輪の歩行型管理機で実施するなど、きめ細やかな管理を行い高品質麦生産に努められています。

 今後も普及センターではビール大麦新品種「はるさやか」の試験栽培をはじめ宗像地域の麦の収量向上、安定生産を支援していきます。

表彰式の様子
受賞された山田堅氏

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。