ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 食品・生活衛生・動物愛護 > 生活衛生関係営業 > 福岡県公衆浴場法施行条例の一部改正について

本文

福岡県公衆浴場法施行条例の一部改正について

更新日:2021年3月30日更新 印刷

 福岡県公衆浴場法施行条例(昭和63年福岡県規則第3号)の一部改正を行ったので、その旨公表いたします。

1 改正の理由

 近年の子どもの心身の成長を考慮し、公衆浴場における男女の混浴制限年齢の基準について見直しを行うものです

2 改正の概要

(1) 改正概要

 国の「公衆浴場における衛生等管理要領」における男女の混浴年齢の目安が改正されたことから、公衆浴場の措置の基準のうち、男女の混浴制限の年齢を改めるもの。

混浴制限年齢
改正後 改正前
7歳以上 10歳以上

(2) 公布日

 令和3年3月30日

(3) 施行日

 令和3年7月1日

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。