ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 障がい福祉 > 障がい福祉情報 > 「手話講演会」を開催します

本文

「手話講演会」を開催します

更新日:2024年6月25日更新 印刷

○本県では、令和5年4月に「福岡県手話言語条例」を施行し、手話を言語として明確に位置付け、その普及に努めています。

○普及の取り組みの一環として、那須英彰氏と那須映里氏を講師にお招きし、手話講演会を開催します。

○参加費は無料で、どなたでも参加可能です(先着順・事前の申込必須)。

1 日時

  令和6年8月4日(日曜日)9時45分から11時45分まで

2 場所

  パピヨン24ガスホール(福岡市博多区千代1-17-1パピヨン24 2階)

3 内容

  (1)福岡県手話言語条例の概要説明(福岡県福祉労働部障がい福祉課)

  (2)講演

    講 師:那須 英彰(なす ひであき)氏
           那須 映里(なす えり)氏

    講演名:「手話が広げた世界~親子トークショー~」

4 参加費

  無料

5 定員

  250名(先着順・事前の申込必須)

6 申込等

  ・申込方法:申込フォームより、必要事項を記入の上、お申込みください。
            申込フォーム

  ・問合せ:福岡県福岡聴覚特別支援学校
       (電話番号)092-821-1212 (FAX)092-822-9861
       (メール)info@fukuoka-hss.fku.ed.jp

  ・申込締切:定員になり次第締め切りとさせていただきます。

  ・その他:手話通訳・要約筆記有
         託児有(定員20名、事前の申込必須)

  ・チラシ:手話講演会 [PDFファイル/1.21MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)