ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 入札・公募・公売 > 技術情報(建築都市部) > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止等に伴う工事及び業務の一時中止措置等について

本文

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止等に伴う工事及び業務の一時中止措置等について

更新日:2020年3月24日更新 印刷

  受注者が行う新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組を支援するため、県発注の既契約の工事又は業務について、受注者に一時中止等の意向を確認してきたところです。

 一時中止の期間を3月19日までとしておりましたが、3月20日以降につきましては、下記のとおりとします。

 

                                  記

 

 受注者が工事又は業務の一時中止等の意向を申し出る場合、以下の事情を個別に確認した上で、必要があると認められるときは、受注者の責めに帰すことができないものとして、契約書に基づき、工事又は業務の一時中止や設計図書等の変更を行います。

 (1)延長を希望する期間

 (2)受注者の新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組状況(テレワークや時差出勤の状況等)

 (3)従業員の状況(従業員自身の健康状態、臨時休校に伴う育児の必要性等)

 (4)国、地方公共団体からの活動自粛要請

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。