ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 文化芸術振興 > 福岡共同公文書館特集展示「福岡県の水害~昭和28年の水害~」

本文

福岡共同公文書館特集展示「福岡県の水害~昭和28年の水害~」

更新日:2022年6月24日更新 印刷

 福岡共同公文書館1階展示室では、10月20日(木)まで、常設展とともに、特集展示「福岡県の水害~昭和28年の水害~」を開催しております。

 例年、福岡県では、大雨災害が発生していますが、本県の水害の記録は古くにさかのぼるようです。今回は、非常に大きな災害として記録されている昭和28年の水害の際の行政の対応を、公文書で見ていきます。

 なお、Web展示も開催しておりますので、ぜひご覧ください。

 【展示概要】

 ・開催期間:令和4年6月14日(火)~令和4年10月20日(木)

 ・開催時間:午前9時~午後5時まで

 ・開催場所:福岡共同公文書(筑紫野市上古賀1丁目3番1号)

 ・休館日 :月曜日、祝日(月曜日が祝日の場合は、翌火曜日も休館)

 また、防災情報につきましては、福岡県庁ホームページ内の防災ホームページをご覧ください。

公文書館特集展示「福岡県の水害~昭和28年の水害~」

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。