ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > 専門家による個別相談会を実施しました

本文

専門家による個別相談会を実施しました

更新日:2019年11月25日更新 印刷

 11月6日に、就農10年目と5年目の女性農業者とその配偶者2組を対象に、株式会社農業経営支援センター代表取締役の半田正樹氏を助言者とする個別相談会を実施しました。

 まず、参加者お一人ずつに今までの経営のふりかえりと、今後の目指す経営について語って頂き、その後、半田先生から目標を達成するためのアドバイスを頂きました。

 先生から、「日々、数字を意識しないと経営は改善しない」、「今日の課題と翌日の段取りについて日記を毎日書くこと」等の具体的な助言を受けて、参加者からは、「栽培技術の習得ばかりに意識がいき、自分が経営主だという視点が弱かった」、「今後の経営目標とそれを実現するための方策を、改めて夫婦でよく話し合いたい」等の気づきや新たな決意の声があがりました。

 今後も、普及指導センターは関係機関と連携し、新規就農者の定着に向けて支援を行います。

個別相談会の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。