ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > ウンカ対策とトラクター作業研修を盛会に開催しました。

本文

ウンカ対策とトラクター作業研修を盛会に開催しました。

更新日:2020年12月17日更新 印刷
トラクター作業研修の様子
令和2年12月15日、雪が舞う中、JA北九曽根購買店舗で門司・小倉営農協議会水稲班主催の研修会が開催され、今年度被害の大きかったウンカ類の対策と耕運作業の基本や応用についての講義および実演が行われました。当日は、新型コロナウイルス感染症対策として人数を限定していましたが、本研修会への関心が高く120名の生産者が参加しました。研修会では、ウンカ類対策は普及指導員が講義し、トラクタ作業は農機メーカーの講師による座学と実演が行われました。参加者からは、「寒かったが、またこのような研修会を開いてほしい」との意見も聞かれるなど、非常に有意義な研修会となりました。普及指導センターは、今後も農家のニーズに合わせた情報発信及び生産支援を行っていきます。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。