ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 入札・公募・公売 > 技術情報(県土整備部) > (令和2年5月1日更新)土木工事標準積算基準書

本文

(令和2年5月1日更新)土木工事標準積算基準書

更新日:2020年5月1日更新 印刷

【令和2年5月1日更新】

 国は、令和2年4月1日の「土木工事積算基準」の改定において、品確法改正を踏まえた基準の充実を通して、建設現場のプロセス全体の向上が図られ、魅力ある建設現場の実現につながるよう積算基準を改定しました。

 県土整備部においても同様に「土木工事標準積算基準書」(令和元年10月1日)の一部を5月1日適用で改定しておりますのでお知らせします。

  <今回改定内容>

  • 現場管理費率の改定

国土交通省の積算基準書については、国土交通省九州地方整備局総務部契約課でも閲覧することができます。下記リンクを参照ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。