ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 食品・生活衛生 > 食の安全情報 > 医薬品成分を含有する健康食品の発見について

本文

医薬品成分を含有する健康食品の発見について

更新日:2019年3月28日更新 印刷

医薬品成分を含有する健康食品の発見について

 県では、いわゆる健康食品による県民の健康被害を未然に防止するため、平成14年度から買上げ検査を行っています。

 県がこれまで買上げ検査したいわゆる健康食品のうち、下記製品に含まれていた成分であるノルカルボデナフィルについて、平成31年3月26日、厚生労働省が医薬品成分と判断しました。

 いわゆる健康食品において、医薬品成分を含有するものは医薬品とみなされ、承認及び許可を受けずに製造販売することは、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律で禁止されています。

 なお、これらの製品による健康被害事例は、現在のところ報告されていません。

1 医薬品成分を検出した健康食品について

 

<製品及び販売業者>

 
販売名 購入先 検出成分

ARVO COFFEE

(アルボ コーヒー)

ARVO

(名古屋市)

ノルカルボデナフィル

天然藥草精力コーヒー

barbero_10_17

(豊橋市)

ノルカルボデナフィル

 

 

※ 検出成分等の詳細については以下のファイルのとおり

 医薬品成分を検出した健康食品の詳細 [PDFファイル/97KB]

 医薬品成分を検出した健康食品の写真 [PDFファイル/187KB]

 検出された医薬品成分について [PDFファイル/95KB]

2 県の対応

(1) 本日、販売業者を管轄する名古屋市及び豊橋市に情報提供を行った。

(2) 本日、販売業者及び医薬品成分を検出した品目について、厚生労働省に情報提供を行った。

3 県民への注意喚起

(1) これらの製品を購入した方は、直ちに服用を中止し、身体に異常がある場合には、医療機関を受診するか最寄りの保健福祉環境事務所、保健福祉事務所又は保健所に御相談ください。

(2) 効能効果をうたった健康食品は購入しないよう心がけてください。

4 その他

 医薬品成分を検出した健康食品現品は、薬務課にて保管している。

5 連絡先

 福岡県保健医療介護部薬務課 監視係(092-651-1111 内線3114, 3115)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)