ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 林業 > 林業・木材産業の振興 > 「福岡県内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」を変更しました

本文

「福岡県内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」を変更しました

更新日:2020年1月6日更新 印刷

「福岡県内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」を変更しました

 令和元年6月に改正建築基準法が施行され、耐火構造等としなくてよい木造建築物の範囲が拡大されたことを踏まえ、福岡県では、「福岡県内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針」を変更しました。
 この方針は、公共建築物等における木材利用を促進することで、森林資源の循環利用を図り、福岡県内の森林の整備を進めていくものです。

主な変更点

・ 建築基準法の改正を踏まえた変更

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。