ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 県政運営・監査 > 地方分権 > 福岡経済同友会筑豊地域委員会から小川知事に意見書が提出されました

本文

福岡経済同友会筑豊地域委員会から小川知事に意見書が提出されました

更新日:2019年10月24日更新 印刷

 10月24日、福岡経済同友会の津田純嗣代表幹事をはじめ、4人の皆さんが県庁を訪れ、「あらゆる人が楽しめるスポーツのまちづくりで筑豊地域の活性化を」をテーマとした意見書が提出されました。

 小川知事は、意見書を受け、「さまざまな媒体を使って、スポーツをはじめとした、筑豊地域の魅力を発信していく」と述べるとともに、同友会の皆さんと筑豊地域の活性化に向けて意見を交わしました。

要望書を手に皆さんと

(写真)要望書を受け取る知事

会場の様子

(写真)会場の様子

○来訪者
・津田 純嗣 福岡経済同友会 代表幹事
・廣瀬 彰義 福岡経済同友会 筑豊地域委員会委員長
・谷 弥寿彦 福岡経済同友会 筑豊地域委員会副委員長 
・中村 義道 福岡経済同友会 筑豊地域委員会副委員長

福岡経済同友会筑豊地域委員会意見書 [PDFファイル/160KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)