ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 住まい(土地・建物) > 建物情報 > 令和2年度7月以降 経営事項審査について

本文

令和2年度7月以降 経営事項審査について

更新日:2020年8月4日更新 印刷

令和2年7月以降 経営事項審査の実施について(新型コロナウイルス感染症拡大防止対策)

 【令和2年度経営事項審査の改正点について】

 令和2年4月1日以降の申請においては、審査基準日時点で建設キャリアアップカード(レベル3、レベル4)の交付を受けている技能者は、経営事項審査において技術職員として評価されます。

 なお、経営事項審査申請書の「技術職員名簿」(別紙2)の様式変更はありません。

能力評価基準においてレベル判定された技能者について(令和2年4月23日修正) [PDFファイル/321KB]

 

 【令和2年7月以降 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に係る経営事項審査の郵送受付について】

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として、建設業法(昭和24年法律第100号)第27条の26に定める経営事項審査に係る郵送受付を実施します。

 ※対面による審査は原則行いません

令和2年7月以降の経営事項審査について(新型コロナウイルス感染症拡大防止対策チラシ) [PDFファイル/528KB]

 

経営事項審査申込方法等について

 経営事項審査の手続きは、「経営規模等評価」と「経営状況分析」の2つの手続きから成り、県(建築指導課へ経営規模等評価の申請)と登録経営状況分析機関(経営状況分析の申請)へそれぞれ申請書を提出して審査を受けなければなりません(大臣許可業者の場合は、令和2年4月1日より都道府県経由事務が廃止され、国土交通省九州地方整備局へ直接郵送による提出となりました)。令和2年度に実施する審査の申し込み方法等は次のとおりです。
   

   経営事項審査と入札参加資格審査申請の変更点 [PDFファイル/140KB]

   ※国土交通大臣許可業者(県内本店に限る)の方の受付方法は、郵送受付(事前予約不要)に変更となります。

   詳細は、「令和3年度建設工事競争入札参加資格審査申請について」のページをご覧ください。

   福岡県の経営事項審査制度について(新型コロナ対応)※R2.7月以降~ [PDFファイル/167KB]

   経営事項審査申請書等の用紙販売所 [PDFファイル/142KB]

 経営事項審査と同時に、令和3年度福岡県発注工事の入札参加資格審査を受け付けます。提出期限は令和3年1月末(必着)です。

(注意) 経営事項審査の有効期間について

  • 経営事項審査の有効期限は審査基準日から1年7か月ですが、公共工事について発注者と請負契約を締結できるのは、結果通知書が発行されてからになります。
  • 前回の経営事項審査(以下「経審」という。)受審後、次の経審を受ける時期が遅れた場合、結果通知書が発行されるまでの間に、前回の結果通知書の有効期限が経過してしまう恐れがあります。
  • 再審等により、結果通知書発行まで時間を要した場合においても、同様の恐れがあります。有効期限を確認し、早めに受審してください。
    (平成31年度改訂版)経営事項審査申請及び福岡県建設工事入札参加資格審査申請の手引き [その他のファイル/10.83MB]

  ※手引きについては電子データの改定作業中です。上記のH31手引きでもご参考としていただけますが、お急ぎの場合は用紙販売所でお求めください。

申請の手順(令和2年7月以降)

申請の手順は以下のとおりです。

1 予約申請

  • 予約申込は、用紙販売所で販売している往復葉書での申請となります。(ダウンロードでも可)
  • 申請書を郵送するまでに「決算終了後の変更届」の届出を済ませてください。
  • 経営状況分析の申請は、予め登録経営状況分析機関に直接申請してください。

2 郵送開始日等の通知

  郵送開始日が決定してから通知の葉書を発送します。

  (原則として決算期の早いものから先着順に郵送開始日を指定します。)

  【注意】

   ・「郵送開始日」より早く送付することはできません。

    ※令和3年1月20日必着

3 郵送書類及び審査

  • 上記「1 予約申請」のとおり、事前に往復葉書による審査予約申込を行って下さい。また、通知された郵送開始日以降に送付先(福岡県行政書士会)に送付してください。
  • 副本の返信用として送付先記入済みのレターパックを同封し、送付封筒に「会社名」「郵送開始日」「決算日」を朱書きしてください。
  • 従来通り、令和3年度建設工事競争入札参加資格審査申請についても同時に郵送受付します。(県内建設許可事業者に限る)
  • 一度、審査書類を郵送した後の申請者側からの書類の追加は、審査運営に支障をきたす恐れがあるため控えてください。送付時は、添付漏れがないように十分確認してください。
  • 審査書類に不備が多い場合(審査基準日に対応する経営状況分析結果通知書がない等)、審査員からの連絡に応答がない場合(暴言・威圧的な発言含む)、審査員から追加提出を依頼した書類が1カ月以上届かない場合等は、審査を中止して書類を返却する場合があります。(この場合、県領収証紙も返却します)
  • 申請した内容が分かるよう、コピーを取っておく等の対応をお願いします。
  • 令和2年6月までに審査日が通知された方で、ご都合により未受審となっている方についても7月以降は郵送審査対象者になります。元々の審査日が通知されたハガキを同封の上で、本HPをご参照になりチェックリスト等を活用して福岡県行政書士会に申請書等を送付してください。(6月までの受審者で「再審」となった方は、個別にご連絡させて頂きます)
  • 審査は届いた順に行います。

4 経営規模等評価結果・総合評定値通知書の送付

  • 申請書を受領した後に審査を行い、補正などを解消してから受理を行い、受理後約1か月程度で結果書を送付いたします。
  • 審査の補正等により結果通知書の送付に時間がかかることもありますので、結果通知書が届くまでの時間的余裕を十分に見込んだ上で、早めの申請をお願いします。

大臣許可業者の方の必要書類

大臣許可業者の方は、九州地方整備局のページ(新しいウィンドウで開きます)を参考にしてください。

※大臣許可事業者で、本県の入札参加資格審査申請をご希望の方は「令和3年度建設工事競争入札参加資格審査申請について」のページをご覧ください。

お問い合わせ

 ・経営事項審査の内容に関すること

    福岡県建築都市部建築指導課建設業係

    Tel 092-643-3719

 ・ハガキの発送に関すること

    株式会社 NKB

    Tel 093‐982‐3802

 ・審査書類送付先、到着状況に関すること

    福岡県行政書士会

    〒812-0045 福岡市博多区東公園2-31

    Tel 092-641-2501

   

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)