ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 経営革新、地域産業資源 > 【福岡県新型コロナウィルス感染症緊急対策】中小企業経営革新実行支援補助金(感染防止対策)

本文

【福岡県新型コロナウィルス感染症緊急対策】中小企業経営革新実行支援補助金(感染防止対策)

更新日:2020年10月1日更新 印刷

新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防に向けた業種別ガイドラインを遵守し、新たな事業展開に取り組もうとする中小企業者の方に、感染防止対策に必要な経費を補助します。

※新型コロナウィルス感染症による経営環境の変化に対応するための新たな取組みに対する補助については、下記のリンクよりご確認ください。

 【福岡県新型コロナウィルス感染症対策】中小企業経営革新実行支援補助金(コロナ緊急対策)

募集期間

令和2年6月29日(月曜日)から補助金予算額(2億2500万円)に達する時点まで

補助対象者(すべてに該当する者)

1 福岡県内の中小企業者

2 令和2年度において経営革新計画の承認(変更)を受けているもの(申請中を含む)

  ※経営革新計画については、下記のリンクよりご確認ください。↓↓↓

   「経営革新計画について」

※本補助金の交付又は交付決定を受けている事業者は、「福岡県飲食店向け新型コロナウィルス感染対策助成金」助成対象外となりますので、ご留意ください。

補助内容

補助率:対象経費の4分の3以内(円未満切り捨て)

補助金額:上限50万円

補助対象期間

交付決定の日(※)から令和3年2月28日まで

※事前着手等届を提出することで令和2年5月14日まで遡及することが可能

対象事業

内閣官房ホームページに掲載されている業種別ガイドラインに基づく感染防止対策の取組

 ※業種別ガイドラインについては、下記のリンクよりご確認ください。↓↓↓

  「新型コロナウィルス感染症対策(内閣官房ホームページ)

対象経費

国、福岡県及びその他の地方自治体の感染防止対策に係る補助金(上乗せを除く)において重複申請をしていない下記の経費

※業種別ガイドラインに記載されている内容(取組み)であっても、下記の経費に該当しないものは対象外となりますので、ご留意ください。また、通常の生産活動のための投資費用、単なる更新の費用は対象外となります。

1.原則として補助対象となるもの

(1)消毒費用

  除菌剤の噴霧装置・オゾン発生装置・紫外線照射器の購入費、施工費、施工に伴う運搬費

  消毒作業の外注費

  消毒液・アルコール液の購入費

(2)マスク費用

  マスク・ゴーグル・フェイスシールド・ヘアネットの購入費

(3)清掃費用

  清掃作業の外注費、手袋・ゴミ袋・石けん・洗浄剤・漂白剤の購入費

(4)飛沫対策費用

  アクリル板・透明ビニールシート・防護スクリーン・フロアマーカーの購入費、施工費、施工に伴う運搬費

(5)換気費用

  換気扇・空気清浄機の購入費・施工費・施工に伴う運搬費

(6)その他衛生管理費用

  ユニフォームのクリーニング外注費

  トイレ用ペーパータオル・使い捨てアメニティ用品の購入費

  体温計・サーモカメラ・キーレスシステム・インターホン・コイントレー・携帯型アルコール探知機の購入費

(7)広報費用

  感染防止のための注意喚起を目的としたポスター・チラシの外注・印刷費

 

2.『業種別ガイドライン』の内容と照らし合わせたうえで補助対象になりうるもの

(1)消毒費用

  除菌剤の噴霧装置・オゾン発生装置・紫外線照射器以外のその他の消毒設備の購入費、施工費、施工に伴う運搬費

(2)換気費用

  換気扇・空気清浄機以外のその他の換気設備の購入費、施工費、施工に伴う運搬費

 ※詳しくは本ページ下段に掲載の【参考】資料(3)Q&A(感染防止対策)をご確認ください。

提出書類 3部(原本1部、写し2部)

下記の(1)から(11)を1セットとして、左上をホチキス止めし、原本1部、写し2部を提出してください。

※本補助金の申請に併せて、経営革新計画の承認申請(変更申請)を行う方は、経営革新計画の承認申請に係る書類も一緒に郵送してください。なお、この場合の補助審査は、計画承認後に行います。

(1)交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/17KB]

(2)補助対象事業計画書(様式第2号) [Wordファイル/24KB]

(3)購入計画数の算定根拠表(様式第2号-2) [Excelファイル/19KB]

(4)(必要に応じて)事前着手等届(様式第3号) [Wordファイル/17KB]

(5)誓約書(様式第4号) [Wordファイル/16KB]

(6)交付申請額の算定根拠となる見積書の写し等

(7)(必要に応じて)該当する業種別ガイドライン掲載ページを印刷したもの

(8)通帳の表紙及び表紙をめくった名義人氏名、口座番号、銀行名、支店名が記載されたページの写し

(9)経営革新計画承認(変更)書(写し)

(10)経営革新計画申請書(別表1)経営革新計画(写し)

(11)経営革新計画申請書(別表7)企業概要(写し)

 

※様式第1号から様式第4号までの記入例を用意しましたので、ご活用ください。

【記入例】様式第1号~様式第4号  [Wordファイル/48KB]

【記入例】様式第2号-2 [Excelファイル/19KB]

提出書類イメージ

【参考】資料

※よくあるご質問について、Q&Aを作成しましたのでご確認ください。

(1)中小企業経営革新実行支援補助金(感染防止対策)交付要綱 [PDFファイル/2.41MB]

(2)広報用チラシ [PDFファイル/201KB]

(3)Q&A(感染防止対策) [PDFファイル/196KB]

書類提出先

下記の管轄地域の中小企業振興事務所に(経営革新計画の承認申請又は変更申請と併せて)郵送で提出してください。

1 福岡県福岡中小企業振興事務所

  郵便番号812-0046 福岡市博多区吉塚本町9番15号 中小企業振興センター1階 

  電話(092)622-1040  

   (福岡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、糸島市、那珂川市、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町)

2 福岡県久留米中小企業振興事務所

  郵便番号830-0022 久留米市城南町15-5 久留米商工会館3階

  電話(0942)33-7228

  (大牟田市、久留米市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、小郡市、うきは市、朝倉市、みやま市、筑前町、東峰村、大刀洗町、大木町、広川町) 

3 福岡県北九州中小企業振興事務所

  郵便番号802-0082 北九州市小倉北区古船場町1番35号 北九州市立商工貿易会館6階

  電話(093)512-1540

  (北九州市、行橋市、豊前市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町)

4 福岡県飯塚中小企業振興事務所

  郵便番号820-8507 飯塚市吉原町6番12号 飯塚商工会議所ビル4階

  電話(0948)22-3561

  (直方市、飯塚市、田川市、宮若市、嘉麻市、小竹町、鞍手町、桂川町、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町)

問合せ先(平日9時から17時まで)

 福岡県商工部新事業支援課 新分野推進係
 電話:092-643-3449
 電子メール:shinjigyo@pref.fukuoka.lg.jp

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)