ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 産業保安 > 計量 > 計量法に係る計量証明検査手数料一覧

本文

計量法に係る計量証明検査手数料一覧

更新日:2019年10月8日更新 印刷
計量証明検査に係る手数料は、福岡県商工関係手数料条例により以下のとおり定められています。

令和元年10月1日より施行

特定計量器の種類

 手数料額

非自動はかり、分銅及びおもり(指定計量証明検査機関 一般社団法人福岡県計量協会)

定期検査手数料の額とする

騒音計

使用最大周波数が8,000ヘルツ以下のもの

23,500円

使用最大周波数が8,000ヘルツを超えるもの

38,600円

振動レベル計

33,600円

濃度計 

A  ジルコニア式酸素濃度計又は磁気式酸素濃度計

96,700円

B  溶液導電率式二酸化硫黄濃度計

128,200円

C  紫外線式二酸化硫黄濃度計

96,500円

D  紫外線式窒素酸化物濃度計

107,700円

E  非分散型赤外線式二酸化硫黄濃度計

102,000円

F  非分散型赤外線式窒素酸化物濃度計

117,700円

G  非分散型赤外線式一酸化炭素濃度計

103,000円

H  化学発光式窒素酸化物濃度計

109,600円

 I  ガラス電極式水素イオン濃度指示計

26,100円

C及びDに掲げる濃度計が構造上一体となっているものについては、C及びDに掲げる金額を合算した額から50,900円を減額した額とする

EからGまでに掲げる濃度計で二以上の検出部を有するものにあっては、検出部が1増す毎にEからGに掲げる金額の5割の額を加算した額とする 

CからHまでに掲げる濃度計で4以上の表示機構を有するものにあっては、表示機構が3を超えて1増す毎にCからHに掲げる金額に22,100円を加算した額とする 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。