ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > こころの健康 > 令和3年度精神障がい者家族・支援者研修会のご案内

本文

令和3年度精神障がい者家族・支援者研修会のご案内

更新日:2020年10月15日更新 印刷

精神障がい者家族・支援者研修会のご案内

 現在、精神障がい者が、地域の一員として安心して自分らしい暮らしができるよう、医療、障害福祉・介護、社会参加、住まい、地域の助け合い、教育が包括的に確保された「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」の構築に向けた取組が開始されています。
 精神障がいのある方の地域移行を進めるためには、医療、保健、福祉分野における多職種連携が不可欠です。
 今回、地域の医療機関として、日頃から多職種、多機関と連携し、アウトリーチによる多様な支援に取り組まれておられる医師の渡邉先生、また、その連携先である訪問看護師の原田さんから、支援の実態についてお話していただきます。
  皆様のご参加をお待ちしています

開催日時

令和3年11月15日月曜日 14時から16時00分まで(会場受付:13時30分から開始)

内容

講演 「精神障害にも対応した地域包括ケアシステムを見据えた多職種・多機関連携」
講師 ちはやACTクリニック 院長 渡邉 真里子 氏
    訪問看護ステーションりんりん 原田 美穂子 氏 

対象

精神障がい者のご家族、医療機関・行政機関・福祉機関などの精神保健福祉に携わる職員、精神障がい者の社会復帰に関心のある方

開催方法

ハイブリッド方式(会場とオンライン同時開催)
(1)会場:福岡県精神保健福祉センター 研修室(春日市原町3丁目1-7 2階)
(2)オンライン:WebexMeetings

参加費

無料

参加申込方法

(1)会場参加される方は、下記の案内チラシ・申込書に必要事項記載し、FAX又は郵送でお申込みください。
(2)オンラインで参加される方は、下記の案内チラシ・申込書を参照し、メールにてお申し込みください。メール送信していただいたアドレスに、視聴に必要なミーティング番号及びパスワードを送信いたします。

※11月10日(水曜日)配信テストを予定していますので、その日までにメールが確認できなかった場合は、問合せ先へ御連絡ください。

申込締切:11月8日(月曜日)

来場される方へのお願い

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、 以下に御協力ください。

 ・筆記用具は御持参ください。

 ・来場時のマスク着用、検温、手指の消毒をお願いします。

 ・37.5度以上の発熱や体調不良の方は、参加をお控えください。

 ・感染拡大の場合は、会場での開催を中止させていただく場合もあります。

主催・共催

主催:福岡県精神保健福祉センター

共催:公益財団法人 福岡県精神保健福祉会連合会

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)