ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 農産物のブランド化 > 「かごの屋」で福岡県産食材を使用した冬メニューがスタート!(大阪事務所)

本文

「かごの屋」で福岡県産食材を使用した冬メニューがスタート!(大阪事務所)

更新日:2020年11月20日更新 印刷

福岡県では外食事業者等と連携し、県産食材のおいしさを広く知ってもらう取組を進めています。

この取組の一環として、株式会社KRホールディングスが関西圏を中心に展開する和食レストラン「和食しゃぶしゃぶ かごの屋」全84店舗において、約4か月にわたって、福岡県産食材「若松潮風®キャベツ」や「博多のトマト」、「博多万能ねぎ」といった県産食材を使用した冬メニューが提供されます。

若松潮風®キャベツのステーキ博多のトマトのおひたし豆腐クリームかけ

    若松潮風®キャベツのステーキ       博多のトマトのおひたし豆腐クリームかけ

博多万能ねぎのナムル卵黄のせ博多もつ鍋

    博多万能ねぎのナムル卵黄のせ        博多もつ鍋(若松潮風🄬キャベツ使用)

 

是非この機会に、本県自慢の食材をご賞味ください。

 

〇 開催時期

令和2年11 月19 日(木曜日)から 令和3 年3 月9 日(火曜日)予定

※一部商品年末年始期間販売を休止する場合があります。

 

〇 開催店舗

全84 店舗(関西圏:57 店舗、首都圏:25 店舗、東海:2 店舗)

※令和2 年11 月19日(木曜日)現在

 

提供されるメニューは下記よりご覧下さい↓

かごの屋冬メニュー 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。