ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 女性活躍推進法が改正され、行動計画の策定義務の対象拡大などが順次施行されます!

本文

女性活躍推進法が改正され、行動計画の策定義務の対象拡大などが順次施行されます!

更新日:2020年5月29日更新 印刷

女性活躍推進法等の一部を改正する法律が、令和元年5月に成立しました。皆様にスムーズに対応いただけるよう、厚生労働省が本改正についてホームページで内容を紹介しています。県内事業主の皆様におかれましては、内容をご確認のうえ、施行日までに御準備いただきますよう、お願いいたします。

厚生労働省特設ページ

改正内容について

1.令和2(2020)年4月1日施行
対象:常時雇用する労働者が301人以上の事業主の方
行動計画の数値目標の設定の仕方が変わります!

詳しくはこちらから(特設ページ内)

2.令和2(2020)年6月1日施行
対象:常時雇用する労働者が301人以上の事業主の方
情報公表の仕方が変わります!

詳しくはこちらから(特設ページ内)

3.令和2(2020)年6月1日施行
対象:全ての事業主の方
プラチナえるぼし認定が創設されます!

詳しくはこちらから(特設ページ内)

4.令和4(2022)年4月1日施行
対象:常時雇用する労働者が101人以上の事業主の方
新たに行動計画の策定、情報の公表が義務になります!

詳しくはこちらから(特設ページ内)

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。