ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 上下水道 > 上下水道・浄化槽 > 新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた浄化槽業務の継続のお願い
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 廃棄物・リサイクル > 一般廃棄物 > 新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた浄化槽業務の継続のお願い

本文

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた浄化槽業務の継続のお願い

更新日:2020年4月17日更新 印刷

浄化槽関係事業者の方へ

 令和2年4月7日に、新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条第1項に基づき、福岡県等を区域とする緊急事態宣言がなされました。また、同日付けで「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)が改正され、この方針の中では、国民生活の安定確保に不可欠な業務を行う事業者は、国民生活安定のため、業務の継続を図ることとされています。

 つきましては、生活に必要不可欠な浄化槽の維持管理に携わる浄化槽関係事業者の方々(保守点検業者、清掃業者及び指定検査機関)におかれましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に十分に努めて頂くとともに、業務の継続を図られますようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた浄化槽業務の継続について [PDFファイル/134KB]

参考:新型コロナウイルス感染症に係る知見の提供について

 新型コロナウイルス感染症に関して、類似のウイルスの消毒効果に関する知見や、作業従事者の安全衛生管理等の知見について、環境省より下記のとおり情報提供がありました。

 浄化槽の保守点検や清掃等を実施する際には、下記の情報をご参考頂き、安全衛生管理に努めてください。

新型コロナウイルス感染症に係る知見の提供について [PDFファイル/333KB]

関連リンク:新型コロナウイルス感染症ポータルページ

新型コロナウイルス感染症ポータルページ(福岡県HP)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)