ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 住まい(土地・建物) > 県営住宅 > 県営住宅の入居者資格を加重します

本文

県営住宅の入居者資格を加重します

更新日:2021年4月26日更新 印刷

県営住宅の入居者資格の加重について

 福岡県営住宅条例(平成9年福岡県条例第69号)の一部改正に伴い、県営住宅の入居者資格を二つ追加します(令和3年7月1日施行)。

  •  家賃の滞納により県営住宅の明渡請求を受けた者、家賃の滞納があって無断退去をした者及びこれらの者が滞納している家賃の連帯債務者(民法(明治29年法律第89号)第761条)は、住宅を退去した日から5年を経過していること。ただし、当該家賃に係る債務を負っていない場合は、この限りでない。
  •  迷惑行為により県営住宅の明渡請求を受けた者は、住宅を退去した日から5年を経過していること。

 詳しくは福岡県住宅供給公社(TEL:092-781-8029)又は県営住宅課(TEL:092-643-3739)へお問い合わせください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。