ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > 社会復帰 > 令和2年度精神保健医療福祉業務実務者研修会1の資料を掲載しました

本文

令和2年度精神保健医療福祉業務実務者研修会1の資料を掲載しました

更新日:2021年2月2日更新 印刷

令和2年度精神保健医療福祉業務実務者研修会1の開催について

 平成26年、精神保健福祉法の改正に伴い「良質かつ適切な精神障がい者に対する医療の提供を確保するための指針」が定められ、1年以上の長期入院者の地域移行を推進するため、多職種による退院促進に取り組むこととされました。

 平成29年2月には「これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会」報告書がとりまとめられ、「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」という新たな理念が示されました。これにより、精神障がい者が地域の一員として、安心して自分らしい暮らしができるよう、医療、障がい福祉・介護、社会参加、住まい、地域の助け合い、教育が包括的に確保された支援体制の構築が必要とされました。

 そこで、精神障がい者を地域で支えるために、本県における地域の課題を踏まえ、精神保健・医療・福祉の一層の連携を図り、支援体制を構築することを目的として実施します。

※今年度につきましては、Web開催とさせていただきますので、事前参加申込をされた方は、研修会当日までに下記の令和2年度精神保健医療福祉業務実務者研修会1資料(PDFファイル)の印刷をお願いします。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)