ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > 自殺防止 > 3月は「自殺対策強化月間」です

本文

3月は「自殺対策強化月間」です

更新日:2023年2月10日更新 印刷

3月は「自殺対策強化月間」です

 自殺対策基本法では、例年、月別自殺者数の最も多い3月の1か月間を「自殺対策強化月間」と定め,国,地方公共団体,関係団体等が連携して「誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現に向けて、相談事業及び啓発活動を実施しています。

福岡県自殺予防啓発動画(言葉の力編)

福岡県自殺予防啓発動画(いきづらびっと編)

自殺対策強化月間ポスター

 

もし、悩みごとを抱えていたら…ひとりで悩まないで相談してください。

 福岡県内には、自殺予防、こころの健康、労働上の問題など、様々な相談窓口があります。ひとりで悩まず、ご家族だけで抱え込まず、まずは、各相談窓口にご相談ください。

■県内の相談窓口

自殺予防に関する県内の相談窓口はこちらです(新しいウィンドウで開きます)

 

■LINEによる相談 「きもち よりそうライン@ふくおかけん」

 きもちよりそうラインのマーク

 福岡県ではつらいきもちによりそうLINEを始めました。辛くなったとき、苦しいときは、ひとりで悩まないで、あなたの気持ちを伝えてください。

きもち よりそうライン@ふくおかけん のご案内(新しいウィンドウで開きます)

 

■厚生労働省ウェブサイト 「まもろうよこころ」

 自殺対策に関する、電話やSNSの相談窓口等を分かりやすく紹介しています。

厚生労働省バナー広告

 

 

私たちにできる生きる支援

■ゲートキーパーをご存じですか?

 「ゲートキーパー」とは、悩んでいる人に(1)気づき、(2)声をかけ、(3)相手の気持ちに寄り添って話を聴き、(4)適切な支援につなぎ、(5)見守るなどの役割が期待される人のことで、「命の門番」とも言われています。特別な資格などは必要ありません。相手のことを想う気持ちと、勇気ある行動で救える命があります。私たち一人ひとりが「大切な誰か」のゲートキーパーとなって、かけがえのない命を守りましょう。

 ゲートキーパー手帳を作成しましたので、身近な人の気持ちに寄り添い、”生きる支援”を行う際の参考となれば幸いです。

ゲートキーパー手帳表紙画像

ゲートキーパー手帳 [PDFファイル/3.49MB]

 

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)