ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 子ども・青少年 > 子ども・家庭相談 > 児童福祉施設等防災計画策定のためのマニュアル

本文

児童福祉施設等防災計画策定のためのマニュアル

更新日:2019年6月19日更新 印刷

児童福祉施設等防災計画策定のためのマニュアル

 東日本大震災や近年の風水害の大規模化を踏まえ、児童福祉施設が災害に的確に対応し、児童の安全を確保することが重要です。
 各施設において、「マニュアル」を作成される際は、本書を参考にしながら、施設の種類や規模、立地、設備等の特性に応じた、それぞれの施設の「マニュアル」を作成してください。

児童入所施設における災害被害等発生時の連絡体制

児童入所施設におかれましては、災害被害を受けた場合は、下記様式「災害状況報告書」により、直ちに福岡県児童家庭課へ報告されるようお願いします。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)