ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > ふるさと寄附金・企業版ふるさと納税 > 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制) > 寄附の申し出をいただいた企業のご紹介(株式会社 日本生物製剤)

本文

寄附の申し出をいただいた企業のご紹介(株式会社 日本生物製剤)

更新日:2020年3月24日更新 印刷

 福岡県が地方創生施策として実施する「地域再生計画」の趣旨にご賛同いただき、寄附の申し出をいただいた企業の皆さまをご紹介します。

寄附の申し出をいただいた企業のご紹介
企業情報 企業名
株式会社日本生物製剤
所在地
(本社)
東京都渋谷区富ヶ谷一丁目44番4号
(ギャラリーヴィー富ヶ谷)
東京都渋谷区富ヶ谷1-30-22メイプルウッド11ビル
(ラトリエール藤光)
福岡県久留米市藤光町735-14
(久留米工場)
福岡県久留米市野中町1493番地
(研究所、技術開発センター)
福岡県久留米市百年公園1番1号
久留米リサーチセンタービル(研究開発棟)2階
株式会社日本生物製剤ロゴ
企業ホームページ 株式会社日本生物製剤のホームページ(新しいウィンドウで開きます)

代表取締役社長林泓錫の画像

代表取締役社長

林 泓錫

企業紹介

【プラセンタ製剤のワールド・リーディング・カンパニーです】

 私達JBP(株式会社 日本生物製剤)は、今年創立50周年を迎えます。これまで、プラセンタ(胎盤)を通じて、「生命」と「環境」の理想的な循環と維持を実現するライフ・スタイルを提案し続けており、プラセンタを原料とした医療用医薬品、健康補助食品、化粧品及びその原体の製造・販売を行ってきましたが、次の50年に向け更なる新製品の開発・新市場の開拓に努めています。
  代表的な製品は、「慢性肝疾患における肝機能の改善」を適応症とした医療用医薬品「ラエンネック」で、この分野では世界トップシェアを誇っています。
  この度、福岡県の「ジュニアアスリート育成強化事業」に賛同し、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)への取組みを応援することにしました。

寄附の申し出をいただいたプロジェクト

ジュニアアスリート育成強化事業(令和元年度、平成29年度)
「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を核とした地域活性化プロジェクト(平成29年度)

 

福岡県の地方創生のため寄附のご協力をお願いします

新たな寄附をご検討いただけます場合は、下記までお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
福岡県総務部税務課 企画係 企業版ふるさと納税担当
電話(直通) 092-643-3063
FAX 092-643-3069
E-mail zeimu@pref.fukuoka.lg.jp

企業版ふるさと納税(地方応援税制)の内容

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。