ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) > 新型コロナウイルス感染症により自宅療養を要請された方の証明書について

本文

新型コロナウイルス感染症により自宅療養を要請された方の証明書について

更新日:2022年6月8日更新 印刷

糸島保健福祉事務所(糸島保健所)では、新型コロナウイルス感染症の診断を受け

自宅療養をされた方で、自宅待機要請を証明する書類が必要な方に対して

「自宅待機要請について」の文書を郵送しています。

上記書類が必要な方は、以下の留意事項を確認のうえリンク先(ふくおか電子申請サービス簡易申請)

から必要事項を入力してお申し込みください。

なお、申し込みできる方は陽性となり自宅待機を終了された方です。

(濃厚接触者の方には発行しておりません)

留意事項

 

※対象は、糸島市に所在されている方で、当所が疫学調査を行った方です。

(1)ご本人または同居ご家族からのお申込みに限ります。

(2)ご記入内容についてお電話で確認させていただく場合があります。

  ※転居された方は転居後のご住所をご記入ください。

(3)証明する内容は、診断年月日及び自宅待機要請終了日となります。

(4)陽性者1名につき1枚の発行となりますので、

  複数枚必要な場合はコピー等で対応してください。

(5)紛失等での再発行は、お電話でお申し込みをお願いします。

 

申請手続

以下のリンク先から必要事項を入力してお申し込みください。

一度の手続きで5名分までお申し込みが可能です。

それ以上の人数分を申し込まれる際は、再度リンク先からご入力ください。

 

ふくおか電子申請サービス簡易申請

https://shinsei.pref.fukuoka.lg.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=4KWEPsW2

 

QRコード

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。