ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 感染症情報 > 飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金について

本文

飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金について

更新日:2020年10月9日更新 印刷

  

飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金について

福岡県では、飲食店の新型コロナウイルス感染対策に対し、以下の助成を行います。

 

福岡県飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金に関するご案内 

1.更新情報

  9月18日 申請受付を開始しました。

2.お問い合わせ先

  福岡県飲食店向け感染対策助成金 コールセンター

  電話番号 0120-110-193

  受付時間 9時~17時(12/29~1/3を除く、土日祝日も受付)

福岡県飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金の申請について

1.助成金の概要

 飛沫感染などのリスクが高いと考えられる飲食店の感染対策を促し、県民や他県からの観光客など多くの皆様が安心して利用できるように、感染対策に要する物品の購入費用を助成します。

 募集チラシ [PDFファイル/249KB]

2.助成対象者

 県内の中堅・中小法人、個人事業者のうち、以下の全てを満たすものとします。

 (1)食品衛生法に基づく営業許可の取得事業者のうち業種が飲食店営業、喫茶店営業の事業者

   (客席を設けず持ち帰り用の食品の提供のみの形態を除く)

 (2)業種別ガイドラインに従って感染対策を講じ、県の「感染防止宣言ステッカー」の登録及び店舗に掲示している事業者

  ※「感染防止宣言ステッカー」は、「感染防止宣言ステッカー」を貼って、利用者に安心をPR!!」から申請ください。

 (3)以下に掲げる県の新型コロナウイルス感染症防止対策に係る補助金の支援を受けない者

  • 中小企業経営革新実行支援補助金(感染防止対策)
  • 宿泊事業者緊急支援補助金

3.助成金額

対象となる支出額の範囲 助成額
単独店舗の事業者 複数店舗を有する事業者
2万円以上3万円未満 2万円 2万円
3万円以上4万円未満 3万円 3万円
4万円以上5万円未満 4万円 4万円
5万円以上 5万円
5万円以上6万円未満 5万円
6万円以上7万円未満 6万円
7万円以上8万円未満 7万円
8万円以上9万円未満 8万円
9万円以上10万円未満 9万円
10万円以上 10万円

4.助成対象期間と経費

令和2年4月1日から令和2年12月31日までの期間に、以下の対象物品の購入にかかった経費

対象物品
(以下のうち、ウイルスへの効果が一般的に認められているものとする)
マスク
フェイスシールド
消毒液(手指用、設備用)
非接触型体温計
使い捨て手袋
ペーパータオル
間仕切り(ビニールカーテン含む)
サーモグラフィカメラ
サーキュレーター
空気清浄機(ウイルス除去効果が認められるものに限る)
その他、業種別の感染拡大防止ガイドラインに基づく対策の徹底に必要なものとして知事が認める消耗品

※空気清浄機については、型番が分かる書類及びウイルスを除去または抑制する旨が記載されている製品取扱説明書やカタログのコピー、ホームページの抜粋など、機能を有することが分かる書類を提出すること。

5.宣誓事項

以下の宣誓事項のすべてに同意すること。

 宣 誓 事 項

「2.助成対象者」の要件を満たしていること。

過去に福岡県飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金の交付を受けていないこと。

申請内容に虚偽がないこと。虚偽が判明した場合は、助成金の返還に応じること。

申請内容に虚偽が判明した場合、申請者の名称、代表者名、助成金の内容等について公表することに同意すること。

福岡県及び事務局が行う関係書類の提出指導、事情聴取及び立入等の調査に応じること。

申請に添付した資料等について、原本と相違ないこと。

感染対策のために購入した物品を、私的使用や転売など他の用途に使用しないこと。

店舗において感染者が発生した場合は、保健所の調査に協力すること。

福岡県暴力団排除条例第2条に規定する暴力団又は暴力団員に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないこと。また、暴力団員が事業主又は役員ではなく、暴力団と密接な関係を有しておらず、かつ将来にわたっても該当しないこと。

10

次に掲げる者に該当しないこと。

  • 国、法人税法(昭和40年法律第34号)別表第一に規定する公共法人
  • 政治団体
  • 宗教上の組織または団体

 

6.申請期間

令和2年9月18日から令和3年1月15日(消印有効)

7.申請書類と様式

申請内容に不備が多く見られます。申請前に、申請に係るQ&Aとチェックリストをご確認ください。

 

福岡県飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金申請に係るQ&A

申請に係るQ&A [PDFファイル/193KB]  ※10月6日更新

 

単独店舗での申請の方(一括ダウンロード)   複数店舗での申請の方(一括ダウンロード)

申請書一式(単独) [PDFファイル]        申請書一式(複数) [PDFファイル/1.06MB]

そのほか、以下の書類を揃えてご提出ください。

  • 食品衛生法に基づく営業許可証の写し
  • 振込先口座が分かる書類
  • そのほかチェックリストに掲げる提出書類

 

個別にダウンロードしたい方、ワード形式でダウンロードしたい方

(1)チェックリスト

チェックリスト [PDFファイル/342KB] ※10月9日更新

(2)交付申請書兼実績報告書 [様式1]

申請書 [Wordファイル/36KB]       申請書 [PDFファイル/180KB]

申請書別紙 [Wordファイル/25KB]   申請書別紙 [PDFファイル/85KB]

(3)感染対策に要した経費 [添付様式1、添付様式1別紙貼付台紙]

添付様式1 [Wordファイル/34KB]    添付様式1 [PDFファイル/138KB]

添付様式1別紙(貼付台紙) [PDFファイル/43KB]

(4)店舗内の状況(感染対策) [添付様式2]

添付様式2 [Wordファイル/18KB]    添付様式2 [PDFファイル/243KB]

(5)誓約書 [添付様式3]

添付様式3 [PDFファイル/139KB]

(6)役員等名簿 [添付様式4]

添付様式4 [Wordファイル/22KB]  添付様式4 [PDFファイル/133KB]

 

なお、インターネットの利用ができない方向けに、コールセンター(TEL 0120-110-193)にて申請書類の送付を行います。

8.申請方法

「7.申請書類と様式」の各様式をダウンロードのうえ、必要事項を記入し、添付書類を添えて、事務局に郵送で申請してください。

郵送先

〒810-0004 渡辺通郵便局留

福岡県飲食店向け感染対策助成金事務局 あて

9.注意事項

以下に該当する場合には、助成金の返還を求めます。

  • 申請書類等に虚偽その他不正の行為があったとき。
  • 「5.申請要件」の規定に該当することが明らかになったとき。

なお、助成金を返還させるときは、次に掲げる事項を助成金の申請者に通知します。

   (1)返還すべき助成金の額

   (2)返還期限

必要と認めるときは、申請者の名称、代表者名、助成金の内容等について公表することができます。

10.参考資料

福岡県飲食店向け新型コロナウイルス感染対策助成金交付要領

助成金交付要領 [PDFファイル/93KB]

決定取消通知兼返還命令書(様式第2号) [PDFファイル/76KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)