ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 林業 > 林業・木材産業の振興 > 福岡県「育成を図る林業経営体」を選定します

本文

福岡県「育成を図る林業経営体」を選定します

更新日:2020年10月20日更新 印刷

福岡県「育成を図る林業経営体」の選定について

 林業経営体の育成について(平成30年2月6日付け29林政経第316号林野庁長官通知)に基づき、福岡県では、「意欲と能力のある林業経営体」へと育成を図る林業経営体(以下「育成経営体」という。)を選定しています。

1 申請対象者

  1. 県内に事業所を有し、県内において造林、保育、素材生産等の林業生産活動を行っている林業経営者。(森林組合、会社、個人経営者等の組織形態は問わない)    
  2. 福岡県暴力団排除条例(平成21年条例第59号)に規定する暴力団、暴力団員、暴力団員等のいずれにも該当しないこと。

2 申請方法

  1. 選定を希望する方は、福岡県「育成を図る林業経営体」の選定要領第7条の規定に基づき、選定申請書(様式第1号)に必要事項を記載し、添付書類とともに申請者の主たる事務所が所在する地域を所管する農林事務所に提出してください。
  2. 申請は、随時受付けます。

3 選定

  1. 県は、申請の内容が選定基準に適合すると認めるときは、育成経営体に選定します。
  2. 福岡県「意欲と能力のある林業経営者」名簿に登録された事業体については、育成経営体として選定されたものとして扱うこととします。

4 要領・様式等

5 福岡県「育成を図る林業経営体」一覧

 令和2年10月20日時点の選定状況です。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)