ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症の無症状者等の宿泊療養に係る宿泊施設の意向調査について

本文

新型コロナウイルス感染症の無症状者等の宿泊療養に係る宿泊施設の意向調査について

更新日:2020年5月18日更新 印刷

新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養に係る宿泊施設の意向調査について

 福岡県では、新型コロナウイルス感染症患者の増加に伴い、軽症者や無症状者(以下「軽症者等」という)の宿泊療養のため、北九州市内(4/13~)、福岡市内(4/20~)、久留米市内(4/27~)に民間の宿泊施設を確保し、受け入れを行っています。今後、増加する可能性がある軽症者等の療養に備えて、宿泊施設の利用に関する意向調査を実施します。

1 宿泊施設の要件

  福岡県内の宿泊施設で、1棟単位(概ね200室以上)でご協力いただけること。※複数棟も可

  各居室内に、トイレ、入浴設備、手洗設備、冷暖房設備、Wi-Fi環境、必要備品(テレビ、冷蔵庫等)が備えられていること。

  宿泊する軽症者等と運営する職員との動線が分離できる等、適切なゾーニングが可能であること。

  運営する現地本部や物資置場として利用可能な会議室等や、軽症者等の搬送に必要な駐車場が確保できること。

2 運営上の留意点

  宿泊施設には、施設の基礎的な管理等の面において、県と協力して運営いただきます。

  医療体制に係る運営業務は県が行うため、従業員の方に直接軽症者等と接触する業務をお願いすることはありません。

3 借り上げ料

  建物(棟)単位で利用する場合の相当額。

  (具体的な金額は、県と事業者において協議の上決定します。)

4 受入期間

  感染の状況や提供可能期間を踏まえ、協議の上決定します。

5 受付期間

  令和2年5月18日(月曜日)~25日(月曜日)

6 調査方法

  調査様式に必要事項を記載し、下記に送付願います。

  また、質問についても質問票に記載し、下記に送付願います。

  調査様式・質問票 [Excelファイル/28KB]

  【送付先】

  福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部(corona-srs001@pref.fukuoka.lg.jp

  ※電話でのお問合せは受け付けておりません。お手数ですが、メールでお願いいたします。

7 注意事項

   必ず厚生労働省の新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養マニュアル

  (https://www.mhlw.go.jp/content/000618526.pdf)の内容をご確認ください。

  現時点で、宿泊者の受入・予約の停止等を行っていただく必要はありません。

  今後の感染の状況を踏まえて、必要に応じて協力をご相談させていただきます。

  その他の事項については、個別に調整させていただきます。

8 問い合わせ先

  福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部(宿泊療養施設担当) 092-643-3343

 

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。