ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 広域地域振興 > 筑豊地域 > 沿線の見どころ(多賀神社)

本文

沿線の見どころ(多賀神社)

更新日:2020年4月10日更新 印刷

 多賀神社は、黒田直方藩5万石の産土神として栄えました。4年に一度、10月中旬にとり行われる神幸行事では、飾り山が出て華やかさを盛り上げます。
 小説家の林芙美子は、「放浪記」の初めに「直方の町」と多賀神社の祭りの事を詳細に綴っていて、少女時代の思い出の多くを築いていることがわかります。

  (注)詳細については、各施設にご確認ください。

多賀神社

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。