ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 職員採用 > 県職員採用 > 1類(畜産)専門試験

本文

1類(畜産)専門試験

更新日:2020年4月28日更新 印刷

〔例題1〕 

牧草の品種に関する次の記述のうち,正しいのはどれか。


1.オーチャードグラスは,一年生のマメ科牧草であり,我が国では採草用と放牧用のいずれにも利用される寒地型牧草である。

2.イタリアンライグラスは,世界の温帯から亜熱帯まで広く分布する一~二年生のイネ科牧草であるが,生育が遅いため,我が国ではほとんど栽培されていない。

3.ローズグラスは,我が国における代表的なマメ科牧草であり,温暖な地域で広く栽培されている。

4.シロクローバは,環境適応性に優れたイネ科牧草であり,我が国で広く栽培されている。

5.チモシーは,耐寒性に優れた多年生のイネ科牧草であり,我が国では北海道における主要な草種となっている。

(正答:5)

〔例題2〕

畜産問題

 

 

 

(正答:1)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。