ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

福岡県環境保全実行計画(第5期)

更新日:2020年3月27日更新 印刷

 

 福岡県では、「地球温暖化対策の推進に関する法律」第21条に基づき、2017年に「福岡県地球温暖化対策実行計画」(計画期間:2017~2030年度)を策定し、その中で県を一事業者として位置づけ、県が実施する事務・事業全般において排出される温室効果ガス排出量の削減を図るため「福岡県環境保全実行計画(第4期)」(計画期間:2015~2019年度)に取り組んできました。

 今般、第4期計画期間が終了するにあたり、引き続き取組みを継続して推進するため「福岡県環境保全実行計画(第5期)」を策定しました。

目的

 県が率先して地球温暖化対策等の取組みを進める事により、自らが排出する温室効果ガスの削減等の環境負荷の低減を図るとともに、県民・事業者・市長村による地球温暖化対策等の取組みを促進すること

計画期間

 令和2年度(2020年)から令和8年度(2026年)までの7年間

取組項目毎の目標

取組項目

目標(2013年度比)

温室効果ガス総排出量

13%削減

電気使用量

13%削減

都市ガス使用量

13%削減

LPG・LNG使用量

13%削減

A重油使用量

13%削減

軽油使用量

13%削減

灯油使用量

13%削減

ガソリン使用量

13%削減

上水使用量

13%削減

用紙の使用量

13%削減

廃棄物排出量(リサイクル分を除く)

13%削減

環境物品の調達 ※

100%達成

 

計画の内容

計画の実施状況

計画の実施状況については、毎年度発行している 環境白書 において公表しています

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)