ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 管理者用 > 管理者用 > 記者発表資料 > 令和3年度「ホームレスの実態に関する全国調査」の調査結果(福岡県分)をお知らせします。

本文

令和3年度「ホームレスの実態に関する全国調査」の調査結果(福岡県分)をお知らせします。

更新日:2022年4月26日更新 印刷

「ホームレスの実態に関する全国調査(福岡県分)」の概要について

 令和3年度に実施した標記調査の結果がまとまりましたのでお知らせします。

 この調査は、「ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法」に基づき厚生労働省が各自治体に委託して実施したものです。   

 概数調査は、毎年行われ、今回は17回目の調査です(平成15年1月実施、平成19年以降毎年1月実施)。

調査結果について

 今年1月の県内のホームレス数は248人で、昨年1月の同調査より20人減少しています。

 内訳は、男性228人、女性18人、不明2人。確認された6市町の中で最多は福岡市の182人であり、次いで北九州市56人、久留米市7人となっています。

添付資料

全国の状況は厚生労働省ホームページに掲載されています。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)