ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > ひきこもり > 【受講者アンケート】 令和6年度ひきこもり支援者研修会について

本文

【受講者アンケート】 令和6年度ひきこもり支援者研修会について

更新日:2024年7月3日更新 印刷

令和6年度ひきこもり支援者研修会のご案内

 ひきこもりの支援に従事される人材の育成及び資質向上を目的として関係者研修会を開催します。

 ひきこもり支援では複合的な問題を抱えた事例への対応や、長期的に継続した支援が必要となるため、支援者としては悩み、葛藤を抱えることもあります。今回の研修では、支援で悩んだ時の対応を中心に講演を行います。

 

 

内容・方法・参加費

演題 ひきこもりの多面的理解と支援

         〜本人・家族支援のための5つのステップ「ひ・き・こ・も・り」~

講師  九州大学大学院医学研究院精神病態医学 准教授

           (九州大学病院気分障害ひきこもり外来 主宰)

             加藤 隆弘 氏

開催日時  令和6年7月3日 水曜日 14時から16時まで

開催方法    オンライン形式(Webex  meeting 使用)

参加費    無料

 

受講者アンケートについて

今後の事業の参考にさせていただきますので、下記リンク先からアンケートに回答いただきますようお願いします。

回答期限:令和6年7月12日(金)

アンケート回答リンク先 ここをクリックして入力してください。(ふくおか電子申請サービス簡易申請)

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。