ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > パスポート・国際交流 > パスポートに関する手続き > パスポートの名義人が死亡した場合は?

本文

パスポートの名義人が死亡した場合は?

更新日:2020年2月21日更新 印刷

申請窓口の受付時間

月曜日から金曜日

申請は平日のみです

午前8時45分から午後4時30分まで

申請からお受け取りまでおよそ10日から2週間必要です。海外旅行を計画されている方は、ご旅行予定の2か月前など余裕を持って申請されることをお勧めします。

土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始(12/29~1/3)は、申請窓口はお休みです。

必要書類をご確認の上、余裕を持って手続きにお越しください。

旅券の申請(平日の午前8時45分から午後4時30分まで)については、特に午後からは1時間以上お待ちいただく場合があります。

福岡県内のパスポートセンターで申請できるのは、日本国籍を有し、福岡県内に住民登録がある方です。
ただし、住民登録が福岡県以外の他の都道府県にあっても、外国からの一時帰国者、学生(生徒)、単身赴任者等で福岡県内に居住されている方は一定の条件を満たせば福岡県でも「居所申請
ができますので、お電話でお問い合わせください。

 

パスポートの名義人が死亡した場合は?

旅券法第18条により旅券の名義人が亡くなった場合は、パスポートは効力を失います。

パスポートの名義人が死亡した場合は、亡くなった方のパスポートを戸籍謄本等の名義人が死亡した事実がわかる書類とともに、国内では最寄りの都道府県の申請窓口、国外では最寄りの在外公館に届け出てください。

届け出に基づき、当該パスポートの失効手続きを行います。

パスポートの名義人が死亡した場合
区分 必要な書類
1.有効なパスポートを持っている方

1.名義人が死亡したことがわかる書類(以下の中のいずれか1つ)

  • 戸籍抄本(もしくは戸籍謄本、除籍抄本、除籍謄本)
  • 死亡診断書の写し(もしくは死体検案書の写し)
  • 埋火葬許可証の写し

(書類は控えのため、コピーを取らせていただき、原本をお返しします。)

2.有効なパスポート

  • 無効処理をして返却いたします。

3.返納届(窓口にあります)

4.来所者の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

2.失効したパスポートを持っている方

1.申請者が死亡したことがわかる書類(以下の中のいずれか1つ)

  • 戸籍抄本(もしくは戸籍謄本、除籍抄本、除籍謄本)
  • 死亡診断書の写し(もしくは死体検案書の写し)
  • 埋火葬許可証の写し

(書類は控えのため、コピーを取らせていただき、原本をお返しします。)

2.失効したパスポート

  • 無効処理をして返却いたします。

3.来所者の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

3.申請中や交付前の方

詳しくは、事前に受付窓口までお問い合わせください。

1.申請者が死亡したことがわかる書類(以下の中のいずれか1つ)

  • 戸籍抄本(もしくは戸籍謄本、除籍抄本、除籍謄本)
  • 死亡診断書の写し(もしくは死体検案書の写し)
  • 埋火葬許可証の写し

(書類は控えのため、コピーを取らせていただき、原本をお返しします。)

2.申請者の氏名・受理番号

3.引換証(受領証)・受付カード(督促ハガキ)

4.来所者の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

5.旅券名義人と届出人との親族の関係がわかる下記のもの

  • 戸籍謄(抄)本、または住民票
  • パスポートは交付できません

 

旅券法

(旅券の失効)

第十八条 旅券は、次の各号のいずれかに該当する場合には、その効力を失う。

一 旅券の名義人が死亡し、又は日本の国籍を失つたとき。

二 旅券の発給を申請し若しくは請求した者が当該旅券の発行の日から六月以内に当該旅券を受領せず、又は一往復用の旅券の名義人が当該旅券の発行の日から六月以内に本邦を出国しない場合には、その六月を経過したとき。

三 旅券の有効期間が満了したとき。

四 一往復用の旅券の名義人が本邦に帰国したとき。

五 旅券の発給の申請又は請求に当たつて返納された旅券(第十条第三項の規定により返納された旅券を含む。)にあつては、当該返納された旅券に代わる旅券の発行があつたとき

六 前条第一項又は第四項の規定による届出があつたとき。

七 次条第一項の規定により返納を命ぜられた旅券にあつては、同項の期限内に返納されなかつたとき、又は外務大臣若しくは領事官が、当該返納された旅券が効力を失うべきことを適当と認めたとき。

 

ご不明な点がございましたら、お電話で下記の窓口までお尋ねください。

窓口の受付時間

このページに関するお問い合わせ先

電話による問合せ

電話の案内

福岡県パスポートセンター電話案内 092-725-9001

電話の案内は平日(月曜日から金曜日)・日曜日、午前8時30分から午後5時15分までにお問い合わせください。

上記受付時間外及び土曜日、祝日、休日、年末年始期間 (12月29日~1月3日) は自動音声による応答になります。

お電話がつながりにくいときは、30分から1時間してからおかけ直しください。

お電話は、午前中が比較的空いています。

お問い合わせの前に

みなさまから「よくあるご質問」を掲載しています。お問い合わせの前にぜひご覧ください。

申請・受取の受付時間

申請・受取の各窓口は「窓口の受付時間」をご覧ください。

申請は平日のみです。

福岡県パスポートセンターでは、戸籍謄本等の旅券申請に必要な書類がそろっており不備なく受理された場合は、旅券の申請から交付予定まで福岡、北九州では連休等を除きおよそ10日間程度、久留米、飯塚では連休等を除き2週間程度で対応しております。

観光旅行等で、渡航先国の電子渡航認証システム等の手続きをする場合や滞在ビザの取得が必要な場合は、およそ、2か月前からパスポート申請の準備をすることをお勧めします。

余裕を持って、申請手続きにお越しください。

旅券の発給に関するお尋ねは、個別事情を伺わないと判断できないため、お電話でご相談ください。

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。