ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > 2019福岡ソフトバンクホークス日本一祝賀パレードに参加しました

本文

2019福岡ソフトバンクホークス日本一祝賀パレードに参加しました

更新日:2019年11月24日更新 印刷

 11月24日、小川知事が、3年連続10度目のプロ野球日本一の栄冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの日本一祝賀パレードに参加しました。
 パレードには、工藤公康監督、選手会長の柳田悠岐選手をはじめ、甲斐拓也選手、森唯斗選手など、今シーズンのスローガンどおり、頂点を全力で奪いにいった「奪Sh!(ダッシュ)」な活躍をした選手が勢ぞろいしました。王貞治会長も駆け付け、沿道を埋め尽くしたホークスファンからの大きな声援に笑顔で応えていました。

沿道では大勢の人がパレードを観覧しました

大勢の人の声援に応える柳田選手ら

(写真)パレードの様子

沿道からの声援に応える本多コーチと知事

(写真)声援に応える本多コーチと知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。