ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 情報公開 > 排水ポンプ車が配備されました

本文

排水ポンプ車が配備されました

更新日:2021年6月28日更新 印刷

排水ポンプ車とは?

概要

   その名のとおり「排水ポンプ」を装備した特殊な車両です。 

   能力は一般的な25mプールであれば、約10分間ですべての水を排出することができます。

用途

   台風や豪雨による浸水被害現場において、緊急排水作業に使用するものです。

目的

   浸水被害の早期復旧

特長

   (1)車両1台で排水作業に必要な設備を搭載
   (2)普通運転免許証(中型(8t限定)条件付き)であれば運転可能
   (3)特殊な資格不要で排水ポンプなどの設置・操作が可能
   (4)車両が侵入できる現場であれば、どこへでも出動可能
   (5)車両と作業員が現場に到着すれば、短時間で排水作業を開始することができる

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。