ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 雇用・労働 > 雇用・労働情報 > 外国人材相談支援等促進事業補助金

本文

外国人材相談支援等促進事業補助金

更新日:2020年6月3日更新 印刷

1 概要

 県内外国人材等の生活支援・相談対応(コールセンター、相談窓口)等を行っている団体等が、新型コロナウイルス感染症の影響により、働く場を失った方(以下「支援対象者」という。)に新たな就業機会を提供した際に、その人件費相当額を補助します。

※当事業は、「福岡県緊急短期雇用創出事業」の一環として実施しています。

2 内容

1 補助金交付対象となる団体

補助金の交付を受けるには、次の条件をすべて満たす必要があります。

(1)コールセンターや相談窓口の設置等により、県内外国人材等の生活支援・相談対応を行っていること。

(2)県内に居住する支援対象者に新たな就業機会を、補助金交付決定日以降に創出し、(1)の業務等に従事させること。 

(3)県内外国人材等が抱える課題を把握できるネットワーク等を有すること。

  ※「外国人材相談支援等促進事業補助金交付要綱」第3条第1項より

2 交付対象経費、補助率、補助金の限度額

補助金の交付対象経費、補助率及び補助金の限度額は次の表のとおりです。

※ただし補助金の交付額は、補助金の交付対象経費の実支出額と補助金の限度額のいずれか低い額(千円未満切捨て)とします。

補助金の交付対象経費

補助率

補助金の限度額

・第3条第1項(2)において就業機会を提供した支援対象者に係る必要な人件費、交付決定日以降令和2年9月30日までのもの

[人件費]

・報酬、給料、通勤手当等

・社会保険料の事業主負担分

・謝金、通勤手当相当分旅費

10分の10

交付対象者1者当たり2,000千円を上限とする。

・支援対象者1名に係る人件費につき、「3か月以内」かつ「総額400千円」を上限とする。

※「外国人材相談支援等促進事業補助金交付要綱」第4条より

3 交付要綱

外国人材相談支援等促進事業補助金交付要綱

外国人材相談支援等促進事業補助金交付要綱 [PDFファイル/167KB]

3 補助金の申請について

1 申請方法

下記書類に必要事項を記入のうえ、提出先に郵送又は持参してください。

(1)補助金交付申請書(様式第1号)

(2)申請者調書(様式第1号の2)

(3)役員名簿(様式第1号の3)

(4)事業計画書(様式第1号の4)

(5)誓約書(様式第1号の5)

様式第1号~第9号 [Wordファイル/33KB]

事業計画書様式(様式第1号の4 ) [Excelファイル/22KB]

様式第6号別紙 [Excelファイル/14KB]

債権者登録申出書 [Wordファイル/177KB]

申請フロー

申請フロー [PDFファイル/390KB]

2 提出期限

令和2年7月31日まで

3 提出先

福岡県福祉労働部労働局労働政策課企画調整係

〒812-8577  福岡市博多区東公園7-7

4 求人に関する情報の提供について

当事業の補助金を活用して新たに雇用を行う場合は、県へ求人に係る情報を提供していただくことになることに御留意ください。

提供いただいた求人情報は「福岡県緊急短期雇用創出事業」の特設ページにおいて、広く県民の皆様に向け、発信させていただきます。

4 お問い合せ先

福岡県福祉労働部労働局労働政策課企画調整係
 〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
 電話番号 092-643-3585
 FAX番号 092-643-3588

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)