ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > スポーツの総合祭典「第6回市町村対抗『福岡駅伝』」を開催しました

本文

スポーツの総合祭典「第6回市町村対抗『福岡駅伝』」を開催しました

更新日:2019年11月18日更新 印刷

 11月17日、筑後市の県営筑後広域公園で、スポーツの総合祭典「第6回市町村対抗『福岡駅伝』」を開催しました。

 開会式で小川知事は、「駅伝は、一人一人が自分の役割と責任を果たし、次の人にたすきをつなぐスポーツであり、後ろの仲間にパスをつなぐラグビーと同様に私の大好きなスポーツです。選手の皆さん、日頃の練習の成果を思う存分発揮してください。そして、応援してくれる皆さん、ランナーへ大きな声援をお願いします」とあいさつしました。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

藏内勇夫筑後市体育協会会長によるあいさつ

(写真)藏内 勇夫 筑後市体育協会会長によるあいさつ

栗原渉福岡県議会議長によるあいさつ

(写真)栗原 渉 福岡県議会議長によるあいさつ

来賓として出席された皆さま

(写真)来賓として出席された皆さま


 同日正午、知事の号砲を合図に選手が一斉にスタートしました。

 県内の各市町村を代表する選手の皆さんがそれぞれの「ふるさと」の期待を背負い、1本のたすきをつなぎゴールを目指します。

スターターを務める知事

(写真)スターターを務める知事

筑後広域公園を疾走する選手たち

(写真)筑後広域公園を疾走する選手たち

1本のたすきをつなぐ選手たち

(写真)ONE TEAMとなり1本のたすきをつなぐ選手たち

1着でゴールする北九州市の選手

(写真)北九州市が1着でゴールし、6年連続の優勝を果たした


福岡駅伝の順位およびタイムは次のとおりです。

【総合】

  第1位 北九州市(1時間32分18秒)
  第2位 久留米市(1時間34分19秒)
  第3位 福岡市 (1時間35分24秒) 

【市の部】 
  第1位 北九州市(1時間32分18秒)
  第2位 久留米市(1時間34分19秒)
  第3位 福岡市 (1時間35分24秒)
  第4位 宗像市 (1時間36分13秒)
  第5位 小郡市 (1時間36分54秒)
  第6位 筑紫野市(1時間39分07秒)
  第7位 福津市 (1時間39分29秒)
  第8位 朝倉市 (1時間39分55秒)

【町村の部】 
  第1位 篠栗町 (1時間36分05秒)
  第2位 志免町 (1時間38分58秒)
  第3位 粕屋町 (1時間40分19秒)
  第4位 鞍手町 (1時間42分19秒)
  第5位 苅田町 (1時間42分45秒)
  第6位 筑前町 (1時間43分45秒)
  第7位 須恵町 (1時間47分09秒)
  第8位 大木町 (1時間47分34秒)
 

【躍進賞】 
  第1位 福智町  (-12分33秒)
  第2位 広川町  (-10分31秒)
  第3位 糸田市  (-7分34秒)
  第4位 糸島市  (-6分36秒)
  第5位 中間市  (-4分25秒)
  第6位 筑紫野市 (-3分26秒)

同時開催イベント

 駅伝の会場となった筑後広域公園では、各市町村の特産品の販売や紹介をする「ふるさとフェア」のほか、子どもから大人まで楽しめる遊びやスポーツの体験イベント「こどもあそびフェスタ・ふくおか」や、筑後七国(筑後市、八女市、大川市、柳川市、みやま市、大木町、広川町)の料理人が自慢のまかない飯を提供し、来場者の投票でグランプリを決定する「まかない飯グランプリ」が開催され、多くの人でにぎわいました。

ふるさとフェアに出店する皆さんに声をかける知事

(写真)ふるさとフェアに出店する皆さんに声をかける知事

まかない飯グランプリ開会式であいさつする知事

(写真)まかない飯グランプリ開会式であいさつする知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。