ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 農産物のブランド化 > 福岡県のアンテナレストラン「福扇華」1周年記念イベントを開催しました

本文

福岡県のアンテナレストラン「福扇華」1周年記念イベントを開催しました

更新日:2019年11月22日更新 印刷

 11月21日に、福岡県のアンテナレストラン「福扇華(ふくおか)」がオープンから1周年を迎えました。
「福扇華」一周年を記念したレセプションに出席した知事は「おかげさまで想定より早い9月に、2万人を超えるお客様にお越しいただくという目標を達成できました。このアンテレストランを中心に、首都圏において福岡県のさまざまな魅力をこれからも発信してまいります。」とあいさつしました。

※アンテナレストラン「福扇華」について
 「福扇華」では、「博多和牛」や真鯛・とらふぐをはじめとする天然魚、「あまおう」など四季折々の県産食材をふんだんに使った料理を堪能できます。内装には、県産木材を、装飾には、博多織の額装や大川組子などの伝統工芸品を使っており、「福岡の匠の技」を体感していただけるよう工夫をしています。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

ローストしたはかた地どりに入刀する知事と河津善博トリゼンホールディングス株式会社代表取締役社長

(写真)ローストしたはかた地どりに入刀する知事と河津善博トリゼンホールディングス株式会社代表取締役社長
 料理を囲み歓談する参加者の方々の写真

(写真)参加者の様子

参加者に提供された鐘崎漁港直送クエの姿造りの写真

参加者に提供されたあまおうの写真

(写真)会場に並ぶ福岡県産食材(鐘崎漁港直送クエの姿造り、いちごの王様「あまおう」)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。