ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 成長産業 > 自動車 > 福岡モーターショー2019開会式及び自動車産業フォーラムに出席しました
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 成長産業 > 自動車 > 福岡モーターショー2019開会式及び自動車産業フォーラムに出席しました

本文

福岡モーターショー2019開会式及び自動車産業フォーラムに出席しました

更新日:2019年12月20日更新 印刷

 12月20日、「人とクルマが つながる未来」をテーマに福岡モーターショー2019が開幕しました。モーターショーは、12月23日月曜日までの4日間、マリンメッセ福岡、福岡国際センター、福岡国際会議場の3会場で開催されます。 
  開会式で、小川知事は、「AI、IoTといった技術により、クルマは人が保有し操るものから、人とつながりさまざまなサービスを提供するものへと進化しています。こうした未来のモビリティ社会の可能性と魅力を皆さまに感じ取っていただきたいと思います」とあいさつしました。
 今回のモーターショーでは、国内外の自動車メーカーのコンセプトカーや最新型の市販車など九州初上陸の車を多数展示しています。
 その他にも、自動運転バスやAIを使った自動走行パートナーモビリティの展示・試乗体験、最新の安全運転支援機能の体験、国体で競技が行われるなど、若者の間で盛り上がりを見せている「eスポーツ」の対戦型カーレースイベントなどといった、普段なかなか見たり体験することができないコンテンツも充実しています。
 さらに、今回初の試みとして“出張!福岡モーターショー”と題し、マリノアシティ福岡に屋外サテライト会場を設け、世界で利用が進んでいる電動キックスケーターなどの試乗体験、モータースポーツイベントなどを実施します。

あいさつする知事
(写真)あいさつする知事
挨拶する原中議員
(写真)あいさつする原中誠志 福岡県議会副議長

テープカットの様子
(写真)テープカットの様子
左から金野誠 福岡県自動車販売店協会会長、柴田建哉 西日本新聞社社長、中村英一 福岡市副市長、知事、原中誠志 福岡県議会副議長、岩月理浩 九州運輸局長

視察する知事視察する知事
視察する知事視察する知事
(写真)会場を視察する知事


 12月20日、福岡国際会議場において、福岡モーターショー2019「自動車産業フォーラム」が開催されました。
 フォーラムでは、MONET Technologies株式会社 宮川 潤一代表取締役社長兼CEOによる、「人とクルマが つながる未来~クルマがもたらす未来の暮らし」と題した特別講演や、次世代モビリティ社会実現をリードする企業のキーパーソンの方々による「どう変わる?モビリティ社会の未来~地域の暮らしと新たなビジネスチャンス~」をテーマにトークセッションが行われました。
 開会に当たり、小川知事は、「このフォーラムが、企業の皆さまにとっては、新たなビジネスチャンスへの気付きの契機に、また、行政関係の皆さまにとっては、地域の交通サービスの課題解決に向けたヒントを得る格好の機会になるものと確信しています」とあいさつしました。


あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

講演の様子
(写真)MONET Technologies(株) 宮川 潤一代表取締役社長兼CEOによる特別講演

トークセッションの様子
(写真)トークセッションの様子
左から(株)三菱総合研究所 杉浦 孝明 氏、西日本鉄道(株) 清水 信彦 氏、WILLER(株) 村瀬 茂高 氏、(株)MaaS Tech Japan 日高 洋祐 氏、トヨタ自動車(株) 天野 成章 氏

会場の様子
(写真)会場の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。