ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 中小企業支援・融資制度 > 令和2年7月豪雨により被災した県内中小企業を対象に依頼試験手数料・設備機器使用料の減免を実施します

本文

令和2年7月豪雨により被災した県内中小企業を対象に依頼試験手数料・設備機器使用料の減免を実施します

更新日:2020年8月6日更新 印刷

令和2年7月豪雨により被災した県内中小企業者等の早期の事業再建を支援するため、依頼試験手数料・設備機器使用料の減免(100%)を実施します。

 

○対象者
福岡県内に本社又は主たる事業所を有する中小企業基本法に規定する中小企業者、又は中小企業等協同組合法に規定する組合

○要件
・令和2年7月豪雨により、市町村等発行の「り災証明書」又は「被災証明書」を受けていること
・企業活動(生産や開発)に支障が生じていること

○減免対象
福岡県工業技術センター(化学繊維研究所・生物食品研究所・インテリア研究所・機械電子研究所)における依頼試験手数料、設備機器使用料

○減免率
100%(無料)

○減免期間
令和2年7月3日から令和4年7月29日まで

○必要書類
減免申請書のほかに、次に掲げる2種類の書類(※)
 1.市町村等発行の「り災証明書」の写し、又は「被災証明書」の写し
   (いずれも「令和2年7月豪雨」と明記されているもの)
 2.被災により企業活動に支障が生じていることを確認できる書類
   (様式「減免申請理由書」)
 ※減免申請の際、1件の申請につき1、2それぞれ必要です。

○手数料又は使用料の還付
減免要件を満たす場合、令和2年7月3日から令和2年8月5日までに納付された手数料又は使用料は
還付しますので、試験等を依頼した研究所にお問い合わせ下さい。

 

詳細につきましては、福岡県工業技術センターのホームページをご参照ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。