ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 経営革新、地域産業資源 > 第21回福岡デザインアワードを開催しました

本文

第21回福岡デザインアワードを開催しました

更新日:2019年11月13日更新 印刷

 県と福岡県産業デザイン協議会では、市場性を有し、オリジナリティの高いデザイン性に優れた中小企業の商品を表彰する「福岡デザインアワード」を平成11年から実施しています。
 11月12日、第21回「福岡デザインアワード」のノミネート商品展示会、公開審査および授賞式を福岡市で開催し、小川知事が出席しました。公開審査の結果、全国145社157点の応募の中から、株式会社酒見椅子店(大川市)の「monaca stoolシリーズ」が大賞に選ばれました。
 授賞式で知事は、「デザインには、色や形で商品の魅力を高めるだけではなく、社会の課題を解決し、生活者のニーズに応える新たな価値を創造する力があります。これからの時代、こうしたデザインの力は、企業が成長発展していく上で、欠かすことのできないものです。県では、これからも福岡県デザイン協議会と連携して、中小企業の皆さまのビジネスの発展につながるよう、デザインを活用したものづくりの販路拡大を支援してまいります」とあいさつしました。

ノミネート商品について企業の担当者から説明を受ける知事

(写真)ノミネート商品展示会で説明を受ける知事

企業の皆さまや来場の皆さまの前であいさつする知事

(写真)あいさつする知事

大賞を受賞した商品

(写真)大賞を受賞した「monaca stoolシリーズ」/株式会社酒見椅子店(大川市)
※和菓子のもなかをモチーフに、ツバキやサクラなど六花の華やぎをまとわせたスツール

受賞された企業の皆さまと記念撮影を行いました

(写真)受賞者の皆さんと

関連情報

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。